「レッド:プライドオブエデン」や「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」など4本を紹介。新作無料アプリゲーム情報。

7月11日の新作無料アプリゲーム情報。

ケモミミ少女たちの『プリコネ』風RPG「レッド:プライドオブエデン」や、宇治市公認の愛すべきバカゲー「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」など4本を紹介。

新作無料アプリゲーム情報

1. レッド:プライドオブエデン

ケモミミ少女たちの『プリコネ』風RPG。キャラクターのクオリティが高く、Live2Dでケモミミまでひょこひょこ動く上に、イベントパートではフルボイスとかなり豪華な仕様。ただ、基本システムはプリコネそのままといった感じで、とにかく進めないと色々な要素が開放されない。

強化などのインターフェースなどが一昔前の不便な仕様。レア度による戦力の埋めようがない格差や、デイリーミッションなどをクリアするために毎日ログインして走らないといけないなど、良くも悪くも昔のヒーローズチャージ系RPG。

一括強化などもうちょっと楽ができるシステムなら良かったんだが。

とは言っても美少女たちのクオリティが高いのでキャラクターたちが気に入れば十分楽しめるゲームだと思う。

【レッド:プライドオブエデン】公式PV《Hello World》

 

2. Soda Dungeon 2

名作『Soda Dungeon』の最新作。Androidではすでにベータ版が配信していたがiOSでも登場。

相変わらずの時間泥棒ゲームで操作方法なども前作とあまり変わってないので、サクサクプレイできる。

前作にハマった人なら間違いなくハマる。

Soda Dungeon 2 [PC] Release Date Trailer

 

3. 宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜

宇治市公認プロモーションゲームにして、愛すべきクソゲーでありバカゲー。

ファミコンテイスト溢れるビジュアルと音楽、一応観光案内も実装してるよな唐突なテキスト。お茶と団子を無理やりインターフェースにしたため操作方法が全くわからなかった操作画面。

大勢のキャラが選べるように見せかけて、どれを選んでも「お前じゃ無理だ!俺がいく!」と平安貴族が割り込んでくるキャラ選択画面。

ポーズを押すと笛を吹きはじめ、延々と笛の音が鳴り響くポーズのほうがうるさいポーズ画面と突っ込みが追いつかないゲーム。

あの伝説的PRムービー「宇治市」がゲームに!7月10日リリース!

 

4. 幻想三国伝~三国美女と戯る神アプリ~

三国志が舞台のヒロチャ系RPG。基本は似たような他のゲームとほぼ一緒だが、9マスに自軍を編成し戦うシステムで、バトルフィールド上にもトラップなどが仕掛けてあったりするのが違うかな。

一番の違いはボイスがある程度入っているにも関わらず容量が少なく動作も軽いと、豪華になりすぎて無駄に容量がでかくなった他のゲームと比べるとスペック的な意味でプレイしやすい。

と言っても他の大容量ゲームに比べるとシンプルすぎる部分もあるので、そこはお好みで。

「レッド:プライドオブエデン」や「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」など4本を紹介。新作無料アプリゲーム情報。 0711game-new-IM001

タイトルとURLをコピーしました