「アクション対魔忍」が配信開始。FGO「雀のお宿の活動日誌」が復刻開催など。先週の気になるゲーム系ニュースまとめ。

「アクション対魔忍」が配信開始するも不具合多すぎ。FGO「雀のお宿の活動日誌」が復刻開催など。

先週の気になるゲーム系ニュースまとめ。

先週の気になるゲーム系ニュースまとめ(12/23~12/29)

FGO【予告】期間限定イベント「復刻:雀のお宿の活動日誌~閻魔亭繁盛記~ ライト版」開催予定!(公式サイト)

FGO【予告】お正月の目玉企画!「福袋召喚2020(クラス別)」!(公式サイト)

ゲームクリエイター110人、2020年の抱負。110人が掲げた2020年のキーワードと抱負、注目していること【年末特別企画】(ファミ通)

4Gamer恒例企画,ゲーム業界著名人コメント集。157人が振り返る2019年と,2020年に向けた思い(4gamer)

「メギド72」の2周年を記念して今年もインタビュー。「日本ゲーム大賞」優秀賞受賞も振り返る,プロデューサー宮前公彦氏の2019年とは(4gamer)

 

「注目インディーミニ問答アワード」2019年で最も読まれたトップ5!開発者たちからの喜びの声も【年末特集】(GameSpark)

さくらインターネット、「専用サーバ」批判記事について謝罪 合致するケースあったと「真摯に反省」(ITmedia)

セガサミーHD、組織再編によりセガゲームスがセガ・インタラクティブを吸収合併し「セガ」へ商号変更。家庭用と業務用のゲーム機事業を統合し競争力を強化する狙い(電ファミ)

Steamが2019年ベストゲームを発表。売り上げ上位でシングルプレイながら最多接続10万人を超えた『SEKIRO』や『Total War: THREE KINGDOMS』が健闘(電ファミ)

先週の新作ゲーム

先週の話題作は、対魔忍シリーズの全年齢向け(自称)アクションゲーム「アクション対魔忍」

ゲームが崩壊3rd風の予想以上にクオリティが高いアクションゲームだったのもあり、Twitterのトレンドに上がるほどの話題性だったが、色々と不具合が多い上に、クリスマス・イブに配信開始しちゃったもんだから不具合が直せないまま年末年始の休暇に入ってしまうという失態。

しかも、iOSとAndroidでは露出度が違う(iOSでの黒タイツ部分がAndroidでは肌色)のもあり、iOSユーザーからは不満の声も多い。

ゲーム自体は、不具合が治ってコンテンツ量が増えれば楽しめるクオリティなんだが、不具合の修正はもちろん、年末年始のイベントすら起こせず連休に入ってしまったのは痛いな。

対魔忍シリーズのアクションゲーム「アクション対魔忍」など4点が配信開始!新作無料アプリゲーム情報。

タイトルとURLをコピーしました