【新作無料ゲームアプリ情報(9/25)】「けものフレンズ3」や「マリオカート ツアー」など7本が配信開始!

※9月27日更新:スクスタ、ワンモア・フリーライフ・オンライン追加。

9月25日の新作無料アプリゲーム情報。

SEGAによる『けものフレンズ』のFGO+プリコネなRPG「けものフレンズ3」や、豪華クリエイター陣による言葉で戦うRPG「クロス×ロゴス」、「マリオカート ツアー」など7本が配信開始!

スポンサーリンク

新作無料アプリゲーム情報

1.けものフレンズ3

SEGAによる「けものフレンズ」のソーシャルRPG。酷評だった「けもフレ2」に続く作品ということで不安視されていたが、思ったよりもクオリティが高く、ストーリーも(いまのところ)悪くない。

まあ、リセマラが忙しくてストーリーを進めてない人が多いだろうが。

ゲームはFGO+プリコネなシステムで、慣れ親しんだシステムながらもバトルなどでは独自の要素も組み込んだりと、なかなかの面白さ。何より演出が凝っており、フレンズたちも3Dモデルでぬるぬる動くなど、キャラゲーとして十分なクオリティになっている。

けもフレのゲームの中では一番のクオリティなのは間違いない。

ただ、運営がセガなので時代遅れの廃課金要素をぶち込んだり、早々に見切りをつけたりしそうで怖い。

『けものフレンズ3』アプリ版ゲーム紹介ムービー第1弾

 

2.クロス×ロゴス

Aniplexによる、もじぴったんなどの「後藤裕之」氏とケイオスリングなどの「安藤武博」氏がタッグを組んだ、豪華クリエイター陣による言葉で戦うRPGとのこと。

というか、Pixel3aが悪いのかAndroid10が悪いのか分からないが、起動と同時にアプリが落ちてプレイできず。Android10に変えたばかりのポケマスと同じ挙動なので、多分Android10が悪いと思うんだが。

しばらく待ってみるか。

完全オリジナル新作ゲームアプリ『クロス×ロゴス』PV第2弾 | 2019年秋配信予定

 

3.マリオカート ツアー

任天堂による『マリオカート』のスマホ版。任天堂のスマホゲーとしては珍しく、最初からサーバーに入れない混雑ぶりだったが、徐々に解消されていってるようだ。

ゲームは縦画面で、タップでアイテム、左右のスライドで曲がるなど、指一本での操作仕様になっているため、コントローラーでのプレイに慣れた人には、ちょっとプレイしずらいかもしれない。

ゲーム自体は、思った以上にマリカーそのもの。ガチャで新しいキャラを手に入れる必要があるが、手軽に遊べるマリカーとして十分楽しめるクオリティになっている。

Mario Kart Tour Game Play

 

4.迷宮伝説

ランダム生成されるダンジョンを攻略していく、アクションRPG。

ダンジョン内の敵を倒しながら新しい装備などを獲得したり、自身をレベルアップさせたりしながら、更に奥を目指していく。倒されたら村に戻るか広告を見て復活を選択できる。

個人開発だけあってシンプルなシステムだが、操作性も悪くなく、スピーディーに動くのでテンポよくプレイできて意外とハマる。Androidのみでの配信。

迷宮伝説 PV

 

5.Devil vs Warrior

タップして消すタイプのパズルで、ピースを消してモンスターを召喚、待ち構える戦士を攻撃していくパズルゲーム。

モンスターをアップグレードして、更に強力なモンスターをアンロックすることもできる。

パズルはよくあるマッチパズルなので、ボムなどを使って一気にピースを消したりとサクサク進められる。

日本語未対応だが大体のニュアンスでプレイ可能。広告多め。

Devil General1 Portrait

6.ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS

27人のスクールアイドルたちが登場する、Klabのラブライブ!のゲームアプリ最新作。

初回ダウンロード中に、3Dキャラによるそこそこ長いOPアニメが流れたり、立ち絵でも口が動いたりと、かなり気合が入った作り。

ゲームは、アイドルたちがバックでヌルヌル踊る、ハイクオリティないつものリズムゲームで、各キャラクターとのふれあいも可能。

初回ダウンロードで一括だと約2.3GB、一部でも1GBほど要求されるので注意。

スクフェスIDと連携することで、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルとも連動して相互に楽しむことも可能だそうだ。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」ゲーム紹介PV

 

7.ワンモア・フリーライフ・オンライン・モバイル とあるおっさんのVRMMO活動記

人気ラノベ『とあるおっさんのVRMMO活動記』がスマホゲームになって登場。

ということになっているが、ゲームはまるで個人開発レベルのチープさで、とても人気作のスマホゲームとは思えないレベル。

ただ、個人開発のやりこみ系RPGと考えると意外と楽しめる。アリーナ、ギルド、レイド、生産や鍛冶と、やることが豊富。

ワンモア・フリーライフ・オンライン・モバイルPV
タイトルとURLをコピーしました