「ゼノンザード(ZENONZARD)」やドラゴンクエストウォーク」など5本が配信開始!新作無料アプリゲーム情報(9/13)

9月13日の新作無料アプリゲーム情報。

バンナムによる独特なカードゲーム「ゼノンザード(ZENONZARD)」や、ドラゴンクエスト位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」など5本が配信開始!

スポンサーリンク

新作無料アプリゲーム情報

1.ゼノンザード(ZENONZARD)

バンナムによる独特なカードゲーム。

「カードゲーム」対戦特化型AIを搭載することで、パターン化されたCPUや人との対戦だけではなく、プレイを通じての「AI育成」や、「人間とAIの対戦」・「人間とAIの共闘」という新たな面白さを加えたカードゲームになっており、アドバイス機能やAIによるバトル結果の分析なども可能にしている。

スマホのDCGとしては勢いもあり、プレイヤー数の伸びも良さそう。

『ZENONZARD<ゼノンザード>』世界観ティザー映像

 

2.ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストの世界観のポケモンGO風の位置情報ゲーム。

敵とのバトルがDQらしいコマンドバトルで、かいふくスポット探したりなど、リアルフィールドでRPGをしている気分になる。バトルはオートモードもあるのでバトル事態はサクサク進めそうだ。

Androidでは”Google Fit”との連動も可能で、ちょっとしたウォーキングも兼ねて冒険の旅に出るのも良い。

※動画は公式の「安全にプレイをして頂くためのお願い」になっています。

『ドラゴンクエストウォーク』安全にプレイをして頂くためのお願い

 

3.三国志大戦M:超本格戦略型カードRPG

三国志大戦のスマホゲームだが、アーケードとは別物のフルオートでガンガン進める中華産ゲーム。

グラフィックのクオリティは高いものの、いつもの中華産ゲーで目新しさはなく課金要素も多い。一応セガからライセンスの許可はもらっているが、この内容なら別に三国志大戦じゃなくてもいいよね。

初回ダウンロードで600MB近く要求されるので注意。

「三国志大戦M」Google Play用宣伝動画-好評配信中!!

 

4.Powerpuff Girls: Monkey Mania

“Kongregate”による、パワーパフガールズの「NANACA†CRASH!!」のようなぶっ飛ばしゲーム。

強化要素が多く、初めは全然進めなくても何度もチャレンジして強化を繰り返すうちに、かなり遠くまで飛べるようになる。

NANACA†CRASH!!にもハマってたが、これも面白い。

PowerPuff Girls: Monkey Mania Gameplay Trailer

 

5.Hoppia Tale – アクション アドベンチャー

動物たちの世界を舞台にしたアクションRPG。

ステージ内の敵を倒したりパズルを解いたりしながら、次のステージへと進めていくゲームで、スワイプ操作で移動し敵には体当たりで攻撃と直感的なプレイができるのが良い。

プレイのテンポも良く、サクサク進められるのも面白い。自分でステージを作ったりもできるようだ。

Hoppia Tale – Trailer
タイトルとURLをコピーしました