ピクセルアートと8bitのサウンドが良いパズルゲーム「Bumpin’ Dungeon」など5本が配信開始。新作無料アプリゲーム情報(7/13)

7月13日の新作無料アプリゲーム情報。

ピクセルアートと8bitのサウンドが良いパズルゲーム「Bumpin’ Dungeon」や、怪人の攻撃をリズムゲームで回避していく「超農士バッタマン~とどろけバッタリズム~」など5本が配信開始。

スポンサーリンク

新作無料アプリゲーム情報

1.Bumpin’ Dungeon

ピクセルアートと8bitのサウンドが良いパズルゲーム。

決められた行動回数内で、フロアの暗いパネルを踏んで明るくしたり、ギミックを使って扉を開けたりして、扉までたどり着けばステージクリア。

120ステージあり、やりごたえのあるパズルが楽しめる。スワイプ操作のみでややこしい操作がないのも良い。

Bumpin' Dungeon – App Store Preview

 

2.The Ninja In The Dark

ビジュアルが良い神経衰弱のようなゲーム。

初めに数秒間ステージ内に配置されたモンスターの位置を記憶、その後画面が真っ暗になるのでモンスターのいた位置をスワイプして攻撃して倒す。

ステージが進むとトラップが出現したり、モンスターの配置が複雑になったりする。コインを貯めることで他の忍者に変更も可能。

The Ninja In The Dark Trailer (iOS Android)

 

3.超農士バッタマン~とどろけバッタリズム~

怪人の攻撃をリズムゲームのノリで回避していくリズムゲーム。

リズムに合わせて敵がバッタを投げつけてくるので、タイミングを合わせてタップで回避、ステージごとに決められたスコアを稼げば、最後は必殺技で敵を倒すアニメーションが見れる。

リズムゲームだがノードなどがなく、普通のバッタか大きいバッタを投げつけてくるだけなので、初見だと結構戸惑う。バッタマンの強化も可能。

超農士バッタマン~とどろけ!バッタリズム!!!~

 

4.おしゃべり!パズル〜スタッフBもつらいよ!〜

知ってる人は知っている「おしゃべり!ホリジョ!」のスピンオフゲーム。基本はツムツムのようにステージ内の同じピースを3つ以上なぞって消していくパズル。

ただ、初めはステージ内にピースがなく、一定時間ごとにピースが追加されていくのを、ピースが溢れないようにステージを揺らしながらピースを揃えて消していく。

ドンドン溜まっていくピースを処理していくのが、なかなかスリルがあって面白い。

おしゃべり!パズル〜スタッフBもつらいよ!〜 PV

 

5.Boom Pilot

縦スクロールのシューティングアクション。

他のシューティングのようにオート攻撃のスワイプ操作だが、ステージ内に障害物のボックスが設置されてたり、爆弾が合ったりと、ちょっと変わったシステムになっている。

ステージは短め、ステージ内で強化できないが貯めたコインで強化や新しい機体に変更ができる。ただ、コストがかなり掛かるので、序盤は広告を見てコインの枚数を増やしていくと良い。

Boom Pilot Preview
タイトルとURLをコピーしました