「戦国BASARA バトルパーティー」や「Idle Hero TD」など4本が配信開始!新作無料アプリゲーム情報(6/25)

6月25日の新作無料アプリゲーム情報。

『戦国BASARA』のスマホゲーム「戦国BASARA バトルパーティー」や、地味にハマるタワーディフェンス「Idle Hero TD」など4本が配信開始!

スポンサーリンク

新作無料アプリゲーム情報

1.戦国BASARA バトルパーティー

カプコンによる『戦国BASARA』のスマホゲーム。

変わったインターフェイスのターン制RPGで、ディフォルメながらクオリティの高いグラフィックのキャラクターたちがよく動きながら敵を攻撃していく。

なんか中華産RPG臭がすごく漂っているようなゲームシステムだが、クオリティは悪くないので課金要素とか割り切ってプレイすれば楽しめるかな?

iOS/Android『戦国BASARA バトルパーティー』プロモーション映像(好評配信中)

 

2.Plantan

雰囲気の良い放置系カジュアルゲーム。放置ゲーとなっているが、放置要素は薄いので自身でプレイし続ける必要がある。

空に浮かぶ素材を撃ち落とし、集めた素材で一定時間動かせる発電機を作ったり、強化したりし、電力を集めてスマホを充電。スマホを起動してミニゲームでスコアを稼いでいく。

ストーリーのネタバレ防止のためか、チュートリアルがほとんど無いのは改善してもらいたい。

Plantan

 

3.エルクロニクル

海外ではすでに配信中の本格シネマティックRPG。グラフィックのクオリティが高く、ボイスもふんだんに使われてたりとかなりリッチな作りになっているが、ゲーム自体はいつもの中韓産RPG風。

ただ、バトルではオート移動のみしか使えず、一回クリアしたステージのみフルオートが使える仕様になっている。

この手のゲームが好きなら十分楽しめるクオリティ。初めの主題歌は結構好き。

初回ダウンロードで1GB近く要求される上に、インストールなどに時間がかかるので余裕を持ってプレイし始めよう。

エルクロニクル シネマティックシーン公式PV

 

4.Idle Hero TD – Fantasy Tower Defense

放置系ゲームのように延々とプレイできるタワーディフェンス。

ガチャでユニットを手に入れステージ内に配置。ユニットを強化しつつHPが0になるまで戦っていく。

特徴的なのがゲームオーバーになっても、手持ちのユニットと強化状態を維持したまま新しいステージを始めることができ、何度もゲームオーバーになりながらユニットをどんどん強化していく。

地味にプレイし続けてしまう中毒性がある。

Idle Hero TD Trailer
タイトルとURLをコピーしました