「七つの大罪 グラクロ」や「Auto Chess:Origin」のiOS版ばどが配信開始など。先週の気になるゲーム系ニュースまとめ。

「七つの大罪 グラクロ」や「Auto Chess:Origin」のiOS版ばどが配信開始。「ドラゴンクエストウォーク」を発表など。

先週の気になるゲーム系ニュースまとめ。

スポンサーリンク

先週の気になるゲーム系ニュースまとめ(6/3~6/9)

ゲーム系

先週はネットマーブルの「七つの大罪グランドクロス」にガチハマリしてしていたため、新作のチェックなどが全然できていませんでした。すみません。

いやー面白い。プレイすればするほど、いつものネットマーブル共通の周回仕様なゲームなんだけど、グラフィックなどがハイクオリティなのもあって全然苦にならない。

というか、ネットマーブルの「マーベル・フューチャーファイト」という、セブンナイツなど可愛く見える廃時間・廃周回・廃課金ゲーを3年近くプレイし続けていたので、この程度可愛いレベルだよ。

ドクター・ストレンジを手に入れるのにどれだけ苦労したか。容量さえ多くなければ復帰するんだがな…

【今後登場予定のメギドたち】メギド72 garden ~ソロモン王たちの休日~「Pレター出張版」より(メギド72)

『ドラゴンクエストウォーク』モバイル向けに発表、2019年配信予定。自分で「目的地」を設定する位置情報ゲームに(automaton)

miHoyo新作『原神』の動画公開。『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の影響を感じるオープンワールド冒険ゲーム(ゲームキャスト)

ぱすてるメモリーズ サービス終了のお知らせ(公式サイト)

『モンスト』と『パズドラ』の意外な共通点とは?岡本吉起氏と森下一喜氏が“黒川塾”でここだけのトークを展開(ファミ通APP)

【SGI×スマアン調査】『永遠の7日』は世界観やシナリオが高評価 熱心なファンからの声も届くが、スタミナ回復の遅さには苦言も(SGI)

 

Googleのゲームストリーミング「Stadia」、日本を除く14カ国で11月開始 月額9.99ドル 無料プランは2020年から(ITmedia)

アーケード版『ボーダーブレイク』9月9日をもってサービス終了へ―青木盛治Pより感謝を伝えるコメントも(インサイド)

ポケモンのイラスト100種類を学校などに無償提供 運動会や工作、お便りでも使用可能(弁護士ドットコム)

『メガドライブミニ』に完全新作のメガドライブ版『ダライアス』と、任天堂に版権を抑えられて出せなかった『テトリス』を収録。総計タイトル42本(ゲームキャスト)

ゲーム以外

【更新終了】新「Mac Pro」「iPadOS」が発表!! Apple WWDC 2019 キーノート リアルタイム更新(gizmode)

事前登録

マーベラス、『ガール・カフェ・ガン』の事前登録を開始! 登録数が増えるほど貰えるGEMが増加&10万人突破で限定武器もプレゼント(SGI)

 

先週の新作ゲーム

先週の話題作は、「七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ」「ラグナロク マスターズ」、紹介してないけど「AFTERLOST – 消滅都市」、iOS版が追加された「Auto Chess:Origin」。

 

「七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ」は、正直あまり期待していなかったが、ストーリーパートを3Dアニメとして一から作り直している上にフルボイスな時点で、気合の入り方が違うことに驚かされた。

キャラクターに設定された属性やスキル効果で、色々パーティー編成を考えながらプレイするのも面白くゲーム性も悪くない。何より予想以上にガチャを引く石が手に入るので、無課金でもかなりガチャが引ける上に、被ってコインとなったキャラコインを使ってSSRキャラと交換できるシステムも良いと、中毒性の高いゲーム性。

とは言っても結局はキャラゲーで、七つの大罪に興味なければそこまでハマらないので、過度な期待はしないように。ただ、このクオリティで他のキャラゲーを出してくれと思ったのは俺だけじゃないはずだ。Fateとかオーバーロードとか。

 

「ラグナロク マスターズ」は海外での評価が高かったガンホーによる「ラグナロクオンライン」のスマホ版。スマホ向けにいろいろブラッシュアップされているものの、音楽などは当時のままらしく、昔ラグナロクオンラインをプレイしていた人たちが、こぞってプレイしているようだ。

最近、メイプルにリネージュと人気の高かったオンラインRPGがスマホ向けにリメイクされているのを見て、過去に廃人化していた「まじかるブラゲ学院」もリメイクしないかなと思ったりする。今プレイしても確実に廃人化する自信はあるぞ。

 

「AFTERLOST – 消滅都市」は、消滅都市がストーリーはそのままにアクションからRPGへフルリメイクと、ありそうでなかったリメイク作品。

ストーリーに自信があるからこそできる荒業?で、ストーリーは気になってたけどアクションが苦手で敬遠していた人が、プレイし始めているようだ。

 

「Auto Chess:Origin」は、以前紹介した”(Dota) Auto Chess mobile”のβ版が、iOSでも配信開始、正式サービス開始と言うことで名称もオリジンがついたタイトルになったもの。

Twitterを見てみると、やはりキャラクターの名前と見た目に戸惑う人が多いようだが、しばらくプレイすると違うのは見た目だけでスキルやシナジーは一緒ということに気づくようだ。というか気づかない人はオートチェスのルールを理解してないだけだろ。

インターフェースの快適さもモバイル版のほうが優れているため、モバイル版をメインにする人もいる。

ただ、DotaのValeの方でもオートチェスのスタンドアロン版を制作中のようで、それのクオリティ次第ではまた移住者が出るかも。

 

七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ」や「ラグナロク マスターズ」など4本が配信開始。新作無料スマホゲーム情報(6/5)。

“(Dota) Auto Chess mobile”こと「Auto Chess:Origin」がiOSでも配信開始!

AFTERLOST – 消滅都市 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました