「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Re:Birth」などが配信開始。「ポケモンスクランブルSP」を発表など。先週の気になるゲーム系ニュースまとめ。

「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Re:Birth」や、『Dota Auto Chess』のスマホ版「Auto Chess」のβ版が配信開始。「ポケモンスクランブルSP」を発表など。

先週の気になるゲーム系ニュースまとめ。

スポンサーリンク

先週の気になるゲーム系ニュースまとめ(5/12~5/18)

ゲーム系

新作ゲームの項目でも書いたけど、『Dota Auto Chess』のスマホ版「Auto Chess」のβ版がAndroid限定で配信開始した。お陰様でラスクラにインする時間が減ってオートチェスばかりプレイしてるわ。

最初はキャラの見た目や名前が違ってるので戸惑ったけど、しばらくプレイしたら慣れるし、何よりマッチングが早くてサクサクプレイできるのが大きい。本当に爆速でマッチングするのは笑えた。

インターフェースの細かい部分もPC版に比べて分かりやすくなってるし、初心者にも分かりやすいのが良いね。

ラスクラはメンテでAIが多少利口になったのもあり、周回プレイの速度が上がったのは助かる。

といっても、やはり育成がマゾ仕様なのは変わらないのでガチャで新キャラの「ロメル」引いたけど、育てるモチベーションがない。まだまだ課題山積だな。

「ログレス」シリーズ最新作「ログレス物語(ストーリーズ)」が登場!5月29日よりCBTも開催決定(Gamer)

そんなコラボで大丈夫か? 伝説のゲーム「エルシャダイ」、令和の時代になって最新ゲームとまさかのコラボ(ねとらぼ)

アプリ『七つの大罪』正式サービス開始日が6月4日に決定。事前登録者数300万人を突破(電撃オンライン)

新作アプリ「ポケモンスクランブルSP」が間もなく配信へ。2017年に発表された「ポケランド」がタイトル名をあらためて登場(4gamer)

ガンホー、1~3月決算は利益が倍増 「パズドラ」ユーザー数が回復(ねとらぼ)

 

アップル、未発表ゲームを囲い込み Google Playでの販売を禁止(engadget)

「ソニー・MS提携」はゲーム市場刷新の端緒だ(東洋経済オンライン)

米任天堂のレジー元社長、“リッチなイス”を受け取る。イスを贈りたいという署名活動が実を結びファンたちは喜ぶ(AUTOMATON)

ハッカドール サービス終了。【重要】マスターさんへ大切なお知らせ(公式サイト)

 

事前登録

マインクラフト新作『Mincraft Earth』が登場。マイクラの世界を現実世界に送り込めるスマートフォン向けARゲーム(電ファミ)

「Minecraft Earth」、事前登録の受付を開始(GameWatch)

 

ツィート

 

先週の新作ゲーム

先週の話題作は、「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Re:Birth」「ガンビット」、Androidoのみのβ版だが「Auto Chess」。

「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Re:Birth」は、アニメ版『蒼き鋼のアルペジオ』のスマホゲームだが、メンタルモデルの3Dキャラクターのクオリティ以外は酷い有様。

元のアニメは3Dアニメなのでメンタルモデル以外のクルーも3Dグラフィックのはずだが、クオリティの低い2Dイラストに置き換わってるし、艦船は3Dグラフィックで作られているものの、殆ど動きのないバトルのせいで魚雷などがアホみたいな軌道で敵艦を攻撃と、萎える要素満載。

極めつけはメンタルモデルの鬼畜な限界突破と、ファンでも厳しい内容になっている。ただ、メンタルモデルのクオリティは高いので、色々改善されたら化ける可能性はある。

 

「ガンビット」は、asobismによる最大9人の同時対戦ができるアクションゲーム。

カジュアルながら、なかなか戦略性のあるバトルが楽しめる対戦アクションゲームだが、キャラの見た目などプレイする人を選びそうな感じもする。ただ、ハマる人はかなりハマる。

 

「Auto Chess」は、一気に大人気ゲームの仲間入りをした『Dota Auto Chess』のスマホ版。ただ、配信しているのがDotaのValveじゃなくMODの開発元からの配信なためDotaの表記が無いし、登場するキャラクターも似てるようで似てないキャラクターに置き換わっており、最初はかなり戸惑いながらプレイすることになる。

ただ、ゲームシステムやキャラクターのスキルなどはそのままなので、しばらくプレイしたら感覚がつかめると思う。というか、PC版に比べてマッチングがかなり早いし、寝転がりながらプレイできるのはかなり助かる。

これでβ版だもんな。本配信が楽しみだ。

 

それ以外では、ビジュアルや音楽など雰囲気のよい2D釣りゲー「Fishing Life」。宇宙船を舞台にした、ピクセルアートのシューティングアクション「Ailment」がおすすめ。

 

今週は、21日に「ダンキラ!!! – Boys,be DANCING! -」が配信開始予定。

 

「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Re:Birth」や「ガンビット」など8本が配信開始。新作無料スマホゲームアプリ情報(5/17)

「(Dota) Auto Chess mobile」のベータ版がGoogle Playにて配信開始!

タイトルとURLをコピーしました