セガが「けものフレンズ3」を発表!アプリとアーケードで展開!など。 ゲーム関連記事のまとめ(1/7~1/13)

セガが「けものフレンズ3」を発表!事前登録も開始!アビス・ホライズン、運営会社を変更しサービス継続へなど。

ゲーム関連記事のまとめ(1/7~1/13)

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ(1/7~1/13)

1.セガが「けものフレンズ3」を発表!事前登録も開始!

けものフレンズ3 公式サイト

『けものフレンズ3』はスマホとアーケードゲームを軸に展開! セガがスマホ『けものフレンズ3』&アーケード『けものフレンズ3 プラネットツアーズ』を発表(ファミ通)

1月12日に開催された『けものフレンズ2』の前前夜祭にて、アプリとアーケードで展開する『けものフレンズ3』が発表された。ゲーム内容は「フレンズたちが“ちからくらべ”するカードゲーム」となっており詳細は不明だが、アーケードも展開するということだし、そこまで酷いクオリティにはならないと思われる。

事前登録者が1万人を達成でガチャ1回分のキラキラ+ショートアニメの制作が決定するとのこと。

まだ「けもフレ2」のアニメも放送されてない時点で「けもフレ3」の発表しかもゲームで、とか不安要素しか感じないんだが。

2.アビス・ホライズン、運営会社を変更しサービス継続へ

裁判のご報告とアビス・ホライズン配信継続のお知らせ(公式サイト)

『艦これAC』と『アビス・ホライズン』の裁判はMorningTec Japanが運営・配信撤退で決着。ただし、アプリは別会社が依然サービス中(ゲームキャスト)

セガより『艦これAC』のパクリだということで訴えられていた「アビス・ホライズン」だが、運営だった”MorningTec Japan”が「アビス・ホライズン」の運営から撤退することで、セガが訴えを取り下げることになるようだ。

ただ、運営はすでにアビホラの開発会社に移行してありサービスは継続している。

ということで、当初の目的のゲームの配信停止もできず、無駄に裁判をしただけのような結果になってしまっているのが残念。

3.「黒い砂漠MOBILE」が事前登録を開始!

『黒い砂漠』のスマホ版「黒い砂漠MOBILE」が事前登録を開始!最大100万人達成で限定衣装が貰える!(当ブログ)

PC版MMORPG『黒い砂漠』のスマホ版「黒い砂漠MOBILE」が本日(1/8)より事前登録を開始した。更に、ティザーサイトが正式サービスに向けてリニューアルしている。

PVを見た感じでは、古いスマホでは確実にプレイが厳しそうなハイクオリティなグラフィックで、ゲーム内容より自分のスマホでプレイできるかどうかの方が気になる。

[黒い砂漠MOBILE] ティザー動画_プレスカンファレンス予告編

4.メギド72の攻略記事を公開。

[メギド72 攻略] アスモデウス星6達成!と魔眼賽ドゥームの討伐のコツ(当ブログ)

今回はアスモデウスの星6を達成した記念にアスモデウスのスクショをいくつか貼り付け、魔眼賽ドゥームの討伐のコツを書きました。アスモデウスはやっぱり良い。

魔眼賽ドゥームの討伐のコツは、あくまで自分の手持ちのメギドを基準にしたやり方なので、攻略サイトを見ながら参考程度にご覧ください。

4.その他 気になるニュース

App Annie、2018年世界消費支出ランキングを公開 トップは『FGO』、3位に『モンスト』、8位に『ドッカン』もランクイン 中国アプリも目立つ(SGI)

1/9スタート新アニメ『revisions リヴィジョンズ』のスマホゲームをネクソンが開発!2019年内に国内およびグローバル配信決定(ファミ通APP)

【人事】Donuts、ゲームクリエイターの安藤武博氏が社外取締役に就任 ゲームプロデュース力の強化を目指す(SGI)

神羅万象チョコが完結。最終弾を7月22日に発売予定。(公式サイト)

先週の新作ゲーム

先週の新作生地は一本のみ。

GMOによるTVアニメ『覇穹 封神演義』のスマホゲーム「覇穹 封神演義 ~センカイクロニクル~」に、ケイブによる「デビルブック」の話題作が配信開始するが、おすすめは独特な雰囲気の放置系ゲーム「ALTER EGO」

「非人類学園」も思ったよりもオーソドックスなMOBAでやりごたえがあるが、一戦のプレイ時間もオーソドックスなMOBAらしく10分以上かかるんだよな。

封神演義 ~センカイクロニクル~やデビルブックなど5本が配信開始。新作無料スマホゲームアプリ情報 (1/8)

スポンサーリンク
スポンサーリンク