「ましろウィッチ」や「ゆる~いゲゲゲの鬼太郎」など5本が配信開始!新作無料スマホゲームアプリ情報 (11/2)

11月2日の新作スマホゲームアプリ情報。

可愛い美少女たちのカードコマンド型【魔女大戦RPG】「ましろウィッチ」や、ゲゲゲの鬼太郎のラインディフェンス「ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争」などが配信開始!

スポンサーリンク

新作無料スマホゲームアプリ情報 (11/2)

1.ましろウィッチ

ミリオンアーサー・シリーズの「岩野弘明」氏による新作RPG。可愛い美少女たちの「カードコマンド型【魔女大戦RPG】」で、乖離性ミリオンアーサーのようなバトルが楽しめるゲームになっている。

3種の職業から一つを選び、その職業に沿った魔法カードデッキを駆使して敵と戦っていく。乖離性のようなカードゲームだが、クエストでは大人数で雑魚敵を狩っていくスタイルで、ログレスのように他のプレイヤーのバトルに勝手に乱入することもできる。

ただ、満員のバトルを順番待ちするのも一緒なので、テンポが良く見えて、実はテンポが悪いバトルになっている。

全体的にクオリティは高いが、配信開始したばかりなのでグラやバランスなど色々突っ込みどころもある。まあ、それについては今後の調整次第かな?とりあえず音楽は最高に良い。

魔女大戦RPG【ましろウィッチ】 好評配信中

2.ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争

ゲゲゲの鬼太郎がゆる~いキャラとなった「ゆる~いゲゲゲの鬼太郎」の、にゃんこ大戦争風ラインディフェンスゲーム。

PONOSと東映アニメーションならびにDeNAによる共同開発なので、そっくりなのは当然。

ゲームはオーソドックスなラインディフェンスで、妖怪たちはガチャで入手が可能。お気に入りの妖怪を広場で観察することもできる。世界観が気に入れば。

【ゆるゲゲ】ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争 PV

3.放置RPG ドラゴン姫

ダイスの神などの”JOYCITY”による放置系RPG。よくある、クオリティの高いグラフィックで作られた放置系RPGで、オートで戦い続けるキャラクターを強化したり新しい武器を装備させたりしていく。

有料で各キャラクターのスキンも販売。

放置RPG ドラゴン姫

4.Stick Sprint

縦画面で手軽に遊べるレースゲーム。スワイプ操作でスピードアップや左右のカーブを移動。レースの勝利で貰える宝箱を空けることで道路パーツが手に入り、そのパーツをマップの空いたスペースにはめることで、新しいコースが開放されていく。

シンプルながらシビアなコースもあり、なかなかやりごたえのあるレースゲームになっている。日本語未対応だけど大体のニュアンスでプレイ可能。

Stick Sprint Trailer. Mobile racing game by Stick Sports

5.Shiba’s Adventure

可愛い柴犬のローグライク風パズルゲーム。ステージ上をスワイプ操作で移動、動くごとに腹がへるので肉を補充しながらコインを集め、ゴールを目指す。

ステージ上には悪い人間がいて、捕まると食料が減ってしまうので注意。コインを集めて新しい犬をアンロックすることのもできる。

Shiba's Adventure – Mobile Game Trailer
スポンサーリンク
スポンサーリンク