FGOハロウィンイベント「神秘の国のONILAND!!」が開催。トリモンがサービス終了など。ゲーム関連記事のまとめ(10/22~10/28)

FGOハロウィンイベント「神秘の国のONILAND!!」が開催!
メギド72のリアルイベントで新情報が発表!
トリモンがサービス終了。
「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」や「MARVEL Battle Lines」などが配信開始など。

ゲーム関連記事のまとめ(10/22~10/28)

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ(10/22~10/28)

先週の気になるニュース

1.FGO 【開催中】期間限定イベント「神秘の国のONILAND!! ~鬼の王とカムイの黄金~」開催!(公式サイト)

10月24日より、FGOの新ハロウィンイベント「神秘の国のONILAND!!」が開催された。プリキュアを意識した演出で進むストーリーわ相変わらずのグダグダ感が溢れるストーリーで、一日一話づつ開放されていく。

そして、いつもながらのクソ面倒な周回プレイでひたすらポイントを集めないシステム。プレイするのが面倒だが、今回はストーリークリアで貰える「星4キャスター 酒呑童子」が魅力的すぎるし、ポイントを稼いで貰える礼装がドスケベ礼装で集めたいのもあって、頑張って周回中。

去年の ドスケベ礼装「デンジャラス・ビースト」のフィギュアが最近予約開始になったので、来年の今頃ぐらいに「ロイヤル・アイシング」のフィギュアが出そうだな。

 

2.「メギド72」イベント内容&新情報盛りだくさん!全国のソロモン王たちが一堂に会したオフラインイベントをレポート (Gamer)

10月28日(日)に、メギド72のオフラインイベントが開催。更に今後の新情報なども発表された。オフイベは思ったよりも盛況だったようで、ゲーキャスさんなどプレス枠で参加した人たちのTwitterなどを見ていると、物販コーナーでもメギドの運営らしい変なこだわりを見せたアイテムが販売されていたようだ。

今後の新情報として、イベントや討伐で使用可能な新しい討伐チケットの追加や、ガチャでメギドが被ったときの救済措置として奥義Lvショップを追加、メギドの塔にも奥義レベルが総合値として加算される。

一周年記念の衣装付きや指名チケット付き魔法石セットも発表。更に、今後のストーリー展開も発表されたが、6章まではメギドラル編のプロローグで、7~9章と続きハルマとの対峙も予定されている。

イベントの詳細は上記リンクか公式ポータルサイトのプロデューサーレターを御覧ください。

 

3.トリプルモンスターズが2018年12月21日(金)23:59にサービス終了することを発表!(当ブログ)

ブシロードによるTCG×RPG「トリプルモンスターズ」が、12月21日(金)23:59をもってサービス終了することを発表した。サービス開始は4月26日なので、約8ヶ月の寿命になる。ブシロードのゲームの中ではクオリティが高いほうだったが、色々とゲームバランスが悪かったらしく、しょうがないという声が多い。

今後については、メインストーリー完結とサービス終了に向けて以下のスケジュールにて進めていくとのこと。

 

4.その他、気になるニュース

Razer Phone 2レビュー:ゲーム以外の日常もこなせるように(GIZMODD)

コズミックブレイク ソラの戦団 【重要】サービス終了のお知らせ(公式サイト)

中国は新ゲーム認可の特別プロセス停止、最後の手段閉ざす(Bloomberg )

【グリー決算説明会1】『アナザーエデン』ガチャ問題、「1年以上検知できなかったことが問題」 独立部門が精査する体制に 消費者庁から問い合わせも(Social Game Info)

先週の新作ゲーム

先週の話題作は「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」、「るるたるイデア」、「MARVEL Battle Lines」、「アルテイルNEO」と言ったところ。

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」は、TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」のスマホゲームで、バトルでは必殺技の演出などもアニメばりに凝っており、アニメが好きだった人にはかなり楽しめそうなゲームなんだが、Ateamだけあってガチャが酷く、闇鍋な上にキャラの排出率が酷いのもあって低評価が続出している。でもセールスランクは高いんだよな。

「るるたるイデア」は”cloverlab”の新作RPG。パーティー編成は5体までだが、ユニットに兵士もついてくるので、最大108体の大人数によるごちゃごちゃバトルが楽しめるゲームになっている。こちらはスタミナ半減イベント中でプレイしやすいのもあってか意外と高評価が多い。あとは細かいバランス調整に期待かな。

「MARVEL Battle Lines」は多分先週一番プレイしていたゲーム。○☓ゲームにカードゲームの要素を加えたゲームで、シンプルなルールながら各カードの特性による妨害工作などでかなり戦略性のあるバトルが楽しめる。

カードのイラストもかなり格好良くて、スペックが低いカードでも集めたくなってしまうから困ったもんだ。

ただ、ネクソンのゲームだがネクソンコリアの方のゲームだけあって、日本語訳が変な部分が多いどころかカードのスキルの説明が違っていたりもして、実際にプレイで使ったり他のプレイヤーが使ってるのを見て、スキル効果や範囲を確認しないといけない。はよ改善しろ。

カードは意外と無課金でも集めやすく、ストーリークエストでも手に入る上にスタミナ無しでどのバトルも戦えるので、根気よくプレイすれば高レベルのカードを無課金でも作ることが可能になっている。MARVEL好きにはおすすめだが、まだX-MENは未実装だ。

それ以外でのおすすめは、
10月23日の記事より「Restless Raiders」。
10月25日の記事より「Candies ‘n Curses」。
10月27日の記事より「Turn Undead 2: Monster Hunter」と「Tower Power – Flick’em Up」
がおすすめ。

 

レヴュースタァライト -Re LIVE-、東京コンセプション、るるたるイデアなど5本。新作無料スマホゲームアプリ情報 (10/23)

MARVEL Battle LinesやアルテイルNEOなど5本が配信開始!新作無料スマホゲームアプリ情報 (10/25)

「Turn Undead 2: Monster Hunter」など5本が配信開始!新作無料スマホゲームアプリ情報 (10/27)

タイトルとURLをコピーしました