6月1日サービス開始予定の「三極ジャスティス」やGAMEVILによる「ガーディウス・エンパイア」などが配信開始。新作無料ゲームアプリ情報 (5/31)

5月31日・新作スマホゲームアプリ(無料/基本無料)情報まとめ。

6月1日サービス開始予定のケイブによる「三極ジャスティス」や、GAMEVILによるシミュレーション「ガーディウス・エンパイア」などが配信開始。

スポンサーリンク

新作無料ゲームアプリ情報 (5/31)

1.三極ジャスティス

CAVEによる多人数×戦略×爽快アクションゲーム。最初に3つの陣営を選び、その陣営に沿ったストーリーを進めていく。

バトルはシミュレーションのようなマップでNPCや他のプレイヤーが入り混じりながら他陣営の拠点を攻撃、スタミナを消費しバトルパートに移行する。バトルはロボットを使ったシューティング、パイロットのスキルを使用しながら敵を撃破していく。

各陣営ごとに用意されたストーリーが用意されたりとボリュームもある。

マップが単調なため陣取り要素の戦略性が薄くなりそう。ビジュアルや世界観は結構好き。

【三極ジャスティスPV第二弾】あなたは、どの正義に賛同するのか

2.ガーディウス・エンパイア

GAMEVILによるシミュレーション・ゲーム。インターフェースなどは違っているが、基本的にはGOW系シミュレーションとやることは一緒。ただ、兵士が存在せず、ガチャで引いたキャラクターでパーティーを組んで戦うシステム。

最初に700MB近くのダウンロードが始まるのでWifi環境でプレイしよう。

戦略MMORPG『ガーディウス・エンパイア』 プロモーション動画

3.ピーターラビット -小さな村の探しもの-

ピーターラビットのアイテム探しゲーム。原作の絵本そのままのビジュアルで作られた世界が良い。アイテム探しゲームの他にクエストクリアなどで手に入れたゴールドや素材を使って、村に様々な施設を建てて発展させていくこともできる。

6月1日サービス開始予定の「三極ジャスティス」やGAMEVILによる「ガーディウス・エンパイア」などが配信開始。新作無料ゲームアプリ情報 (5/31) 1x1.trans

4.ピグ城ものがたり

3画面同時プレイが斬新な放置系RPG。モンスターを攻める攻撃隊パート、モンスターから防御する防御パート、クリアしたステージに建てた施設からの資源収集パートの3つが、三分割されて一画面に表示されている。どれもたまに強化するぐらいで基本は放置でいいので、ごちゃごちゃしているようでプレイしやすい。

ピグ城ものがたりプレイ動画

5.ヒーローディフェンスキング

MOBIRIXによるタワーディフェンスゲーム。基本はオーソドックスなTD。ステージ内にタワーを配置し敵を迎撃。その他傭兵を好きな場所に飛ばして戦わせたり、タワーの基礎スペックを強化できたりもする。150ステージあるので、やりごたえはありそうだ。

Hero Defense King
スポンサーリンク
スポンサーリンク