ホビー・フィギュア通販

ポケモンクエストやアビス・ホライズンなど4点。新作無料スマホゲームアプリ情報 (6/28)

新作無料スマホゲームアプリ情報 (6/28)

ポケモンのダンジョンクロール型放置系RPG「ポケモンクエスト」や、ハイクオリティなグラフィックの艦姫達がヌルヌル動きまくる「艦これ」系アクションゲーム「アビス・ホライズン」などが配信開始。

スポンサーリンク

新作無料スマホゲームアプリ情報 (6/28)

1.ポケモンクエスト

おなじみのあのポケモンが、しかくくなっちゃった!? 全部が“しかくい”世界に浮かぶカクコロ島で、おたから探しにでかけよう!

“Nintendo Switch”ではすでに配信中のポケモンの放置系RPG。ポケモン3体でパーティーを組み、オートでステージ内を移動しながら敵を攻撃。手動でスキルを発動できるがオートでも可能。というか、ほとんどオート進行。

クエストで集めた素材を組み合わせて新しい食事を作り、ポケモンを引き寄せたり、強化パーツを手に入れて、それぞれのポケモンを強化したりしていく。

感覚的には、以前紹介した”Idle Sword 2″のようなダンジョンクロール型放置系RPGで、個人的にはかなり好み。スマホだしと思ったが、このゲーム性ならむしろスマホでのながらプレイの方が最適なプレイスタイルに思える。

スタミナ上限が少なくてすぐにプレイできなくなるのが残念。

【公式】スマホ版登場! わちゃわちゃ探検RPG『ポケモンクエスト』好評配信中!

2.アビス・ホライズン

本作は世界中の艦船が美少女となって戦う3Dアクションゲームとなっている。育成・収集要素はもちろん、爽快感のあるアクションを楽しむこともできる。

本日10時開始と同時に始めるも300人近いログイン待ちが発生した、ハイクオリティなグラフィックの艦姫達がヌルヌル動きまくるアクションゲーム。ちゃんと待ち時間が表示されるのはいいね。

バーチャルパッドで操作し各種攻撃をしたり、スワイプで陣形を変えたりしていく事が可能。オートバトルもあり。基本は「艦これ」だがかなりリッチな作りになっており、まるでWOWSのような臨場感が楽しめる。

ただ、ハイクオリティだけあって容量が2GBを超えてるので注意。ゲーム内容よりスマホの容量でプレイを断念しそう。

「アビス・ホライズン」 ティザーPV

3.Rhombus Legends

トリプルトライアド風の変わり種カードゲーム。四隅に攻撃力が記載されたカードを配置し、指定された数だけ敵のカードを撃破すれば勝利。自陣のカードを隣接して配置することで攻撃力を+1づつ増加させていく。

ローグライクダンジョン風のマップを攻略したり、自身の領地を発展させたりと、シミュレーション要素のあるカードゲームになっている。

日本語未対応で手探りプレイになるので、英語力がないとちょっと厳しいかも。

Rhombus Legends

4.Battlelands Royale

最後に勝ち残ったただ1人が勝者となるマルチプレイのバトルロワイヤルゲームがまたも登場、しかし君の知っているアレとはちょっと違う!

ディフォルメされたキャラによる”PUBG”だが、説明でも言ってるように本家とはちょっと違う。

プレイヤーは最大32人、1回のバトル時間は3~5分と大人数ながら手軽にプレイ可能。最初の落下は事前に落下地点を指定でき、フィールド上のアイテムは一定時間その場に留まらないと手に入れることができない。

インターフェースも分かりやすく、ただのパクリゲーとは言えないクオリティになっている。

Battlelands Royale – Global Launch Gameplay Trailer
スポンサーリンク
スポンサーリンク