FGO 第2部 第1章 開幕!そしてクリア、PUBG、荒野行動などに配信差止請求など。先週のゲーム関連記事のまとめ(4/2~4/8)。

FGO 第2部 第1章 開幕!そしてクリア、PUBG、荒野行動などに配信差止請求、「GOD EATER RESONANT OPS」などが配信開始など。先週のゲーム関連記事のまとめ(4/2~4/8)。

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ(4/2~4/8)

1.FGO 第2部 第1章 開幕!

4月4日より開幕となった、第2部 第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」。本編だけあって流石のボリューム。ハイペースで進んだつもりだがクリアまで3日はかかったよ。

難易度は思ったよりも高くなかった。コンテも1回しかしてないし、後半もアサシンをしっかり育てておけば意外と楽に進める。

第1部から変わったことといえば、敵側にマスターが居るため、アナスタシア戦では相手もマスタースキルを使ってくるのと、マシュの見た目とスキルが変更になったこと。マシュはまた新しいフィギュアが出そうだな。

新規魔術礼装「極地用カルデア制服」も「宝具の威力アップ」の効果がかなり高いため、HPゲージが複数あるボス戦ではかなり重宝した。

ガチャもアナスタシアは出なかったがアタランテとアヴィケブロンは手に入ったので満足。第2章の配信日はまだ不明なので、次のガチャに備えてフリークエストをゆっくり攻略していこう。

第2部 第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」開幕!(公式サイト)

2.PUBG、荒野行動などに配信差止請求

分かってました。『PUBG』がNetEaseの「荒野行動」と「Rules of Survival」に対し、配信・開発停止を求める訴訟をカリフォルニア連邦裁判所に提出したと報じられた。

一番の理由はPUBGのスマホ版が配信開始したからだろうけど、荒野行動など中華ゲーによくある丸パクリゲーなのに、大規模な大会を開いたり、大々的に宣伝を打ったりと、目立つ行動を取りまくりなので目を付けられるのはしょうがない。

まあ、日本でもPUBGのスマホ版が配信開始すれば、パクリゲーは自然と淘汰されていくだろう。

訴訟報道は事実。PUBG Corp.が『荒野行動』、『Rules of Survival』に対し配信差止請求(ファミ通APP)

3.ハリー・ポッター:ホグワーツの謎が4月25日に配信開始!

ハリー・ポッターの公式スマホゲーム、「ハリー・ポッター:ホグワーツの謎」の配信開始日が4月25日に決定したことを公式Twitterで発表した。

また、ダンブルドアなど映画シリーズの俳優が自分のキャラの声をそのまま担当することも発表。公式サイトとGooglePlayで事前登録も受付けている。

ハリー・ポッター:ホグワーツの謎が4月25日に配信開始!事前登録も受付中!

4.先週の新作ゲーム

先週の差大作は、GOD EATER RESONANT OPS、LINE トロッコウォーズぐらいかな?それ以外だと、Orbital 1、ポストアポカリプスベーカリー、Garfield Snacktime、ふみふみ武士スペシャルがお薦め。

“GOD EATER RESONANT OPS”はゲームシステムは悪くないが、バンナムらしい搾取ガチャなど、色々と台無しにしている部分が多いのが残念。“Orbital 1”はレース場のようなステージで戦う変わり種クラロワ。正面からの殴り合いだけじゃなく前後からの攻撃が可能になっている。「ふみふみ武士スペシャル」は変なタイトルの割にはネコと少女の可愛らしい世界観とピクセルアートのビジュアルが良い放置系RPGで、お薦め。

4月4日:GOD EATER RESONANT OPS、LINE トロッコウォーズ、パズルスター BT21、Heroes of Rings: Dragons War、Orbital 1

4月6日:チャイムが鳴ったら!、鉄腕アトム : ブリックブレーカー、ポストアポカリプスベーカリー、勇者tobe、Klondike Adventures

4月7日:Little Wizard Sally、Garfield Snacktime、ふみふみ武士スペシャル、生存者キーリポート、Poker Puzzle Panic

スポンサーリンク
スポンサーリンク