妖怪惑星クラリス、突然のサービス終了。いかにもクラリスらしい…では終わらない!※2月25日追記。公式Twitterが更新。

妖怪惑星クラリス、突然のサービス終了。いかにもクラリスらしい…では終わらない!

関係者に一切連絡ないので色々問題が起きそうだ。

※2月25日追記。公式Twitterが更新。

スポンサーリンク

妖怪惑星クラリス、突然のサービス終了

Twitterの悪ノリをそのままゲームにしたことで有名な「妖怪惑星クラリス」が、公式Twitterで「今日サービス終了させていただきます!」の宣言のあと、すぐに公式ホームページは削除、ゲームも数分後にサービス終了という、荒業というか夜逃げ同然でサービス終了した。

まあ、元々すぐにサービス終了するだろうと言われていたし、その通りだったが、まさかサービス終了宣言から数分後にサービス終了するのは誰が予想しただろうか。

いかにもぶっ飛んだゲームのクラリスらしいといえばそうだが、それですまないのがゲーム製作の関係者や、クラウドファインディングのサービス関係者。

なにせ何の告知もなく逃げ出したもんだから、みんな唖然として「どうすんだよ」の大合唱。

しかも、シナリオ担当の「涙が止まらない」のつぶやきを「いいね」する謎の行動もとってたりと意味不明。

“Campfire”の方は、流石に返金手続きに入っているので、参加していた人は確認しておこう。

妖怪惑星クラリス、突然のサービス終了。いかにもクラリスらしい...では終わらない!※2月25日追記。公式Twitterが更新。 0224game-news-IM001

それにしても、クラウドファインディングで資金を募ってまでいたのに、突然のサービス終了とは、追い詰められてすべて投げ出したか、本当に借金取りに追われて逃げ出したか。

いずれにせよ、これを超えるサービス終了は今後現れないだろうな。というか現れるな。

※2月25日追記。公式Twitterが更新。

流石に継続すると言った趣旨のツィートは消したか。

関連リンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク