ホビー・フィギュア通販

App AnnieがTop Publisher Awards 2017を発表。マブラヴが配信開始など。ゲーム関連記事のまとめ(1/29~2/4)。

App Annie、Top Publisher Awards 2017を発表。FFXV ポケットエディション が2月9日にリリース予定。ブレイジング オデッセイが3月28日にサービス終了。マブラヴやゆうしゃVSドラゴンなどが配信開始など。

先週のゲーム関連記事のまとめ(1/29~2/4)。

※記事一覧
FFXVポケットエディション が2月9日にリリース予定
ブレイジング オデッセイが3月28日にサービス終了
App Annie、Top Publisher Awards 2017を発表
先週の新作ゲーム

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ(1/29~2/4)

1.FFXVポケットエディション が2月9日にリリース予定

「ファイナルファンタジーXV ポケットエディション」のiOS版の事前登録が開始した。その事前登録ページにてリリース日が2月9日になっている。

ゲームはCHAPTER1のみ無料でプレイ可能なため、動作確認も兼ねてプレイしてみると良い。

また、それ以降のチャプターでは、CHAPTER2-3:各120円、CHAPTER4-10:各480円、全CHAPTERパック:2,400円となっている。

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション が2月9日にリリース予定!iOSの事前登録も開始!

2.ブレイジング オデッセイが3月28日にサービス終了

gumiによる「ブレイジング オデッセイ」2018年3月28日(水)15:00をもってサービス終了することを発表した。サービス開始は2016年8月なので1年5ヶ月ほど運営していたことになる。

クオリティの高いゲームで一時期だが結構ハマってた記憶がある。まあ、似たようなゲーム性のゲームが多かった上にgumiゲー特有の周回・課金と、面倒臭さだけが目立ってたような。

サービス終了および【神輝石】販売終了に関するお知らせ(公式サイト)

3.App Annie、Top Publisher Awards 2017を発表

“App Annie”が、年間を通してアプリ市場の成長に大きく貢献をしたアプリ提供企業を発表。

52位中10位までを紹介すると、

  • 1位:Tencent
  • 2位:NetEase
  • 3位:Netmarble
  • 4位:Activision Blizzard
  • 5位:Supercell
  • 6位:mixi
  • 7位:BANDAI NAMCO
  • 8位:Sony
  • 9位:MZ
  • 10位:LINE

昨年に比べてNetmarbleが9位から2位まで、SONYが14位から8位まで順位を上げている。

スクエニは13位、ガンホーは15位、昨年からスマホに参入した任天堂は34位となっている。

52位までの順位はappannie内の記事にてご確認下さい。

2017年に世界でもっとも収益をあげたパブリッシャーを発表します。 (appannie)

4.先週の新作ゲーム

先週のお薦めは、レトロゲーム風放置系RPGの「ゆうしゃVSドラゴン」、ピクセルアートのビジュアルが良いアクション+シミュレーション「ヘッドショット ZD」、一昔前のアメリカのSF映画のようなノリと世界観のTPS「Hero Hunters(ヒーローハンターズ)」、脳トレに最適ななぞり系パズルゲーム「Connect! つなぐチカラ」がお薦め。

次点で、猫コンドミニアムとEmpire Warriors TDといったところか。

マブラヴはDMMの18禁ブラゲの一般版で、原作とは完全に別物なソシャゲ。プレイするならPCかAndroidでの18禁版の方をプレイしたほうがマシ。

ヤマトは音楽はすごく良いんだけどね、それ以外がチープすぎて。

1月30日:マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア、宇宙戦艦ヤマト2202 -Hero’s Record-、★無双RPG★ゆうしゃVSドラゴン、Empire Warriors TD: Defense Battle

1月31日:ヘッドショット ZD、クルセイダーアタック、オメガフォース、Mazit、ししりうむ

2月2日:Hero Hunters(ヒーローハンターズ)、猫コンドミニアム – Cat Condo、八百万クエスト、StarONE : Origins、Avicii | Gravity HD

1月27日:作りたてギルド、Imperial Ambition、Connect! つなぐチカラ、ノヴァ帝国、Scary Jack: wild west shooter

スポンサーリンク
スポンサーリンク