Nintendo Laboを発表。「World of Warships Blitz」などが配信開始など。先週のゲーム関連記事のまとめ(1/15~1/21)。

Nintendo Laboを発表。モンストなどが、ガチャの提供割合を表示。「World of Warships Blitz」などが配信開始など。

先週のゲーム関連記事のまとめ(1/15~1/21)。

※ラインナップ
Nintendo Labo の発表
モンストなどが、ガチャの提供割合を表示
グリマスがサービス終了を発表
先週の新作ゲーム

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ

1.Nintendo Labo の発表

スマホゲームとは関係ないが、任天堂が“Nintendo Labo”を発表。

ダンボールで様々な”Toy-Con”を作り、”Nintendo Switch”と合わせることで様々な遊びを体験できる、Switchで遊ぶだけでなく、ダンボールで様々なアイテムを作る事も楽しめるソフトになっている。

発売予定は今年の4月20日予定。5種類(リモコンカー・つり・おうち・バイク・ピアノ)のバラエティーキットと、ロボットキットの2種類が用意されている。

相変わらず、PVの作り方が上手いというか、見てるだけで楽しくなってくるのはさすが任天堂。これが本来”Switch”が目指していたものと思ってしまうぐらい、しっくりきている。

ダンボールということで戸惑いの声もあるが、だからこその自由さもあり、高評価の方が多いかな?良くも悪くも、4月に発売されたら、話題を独占しそうだ。

Nintendo Labo (公式サイト)

Nintendo Labo(ニンテンドーラボ) 初公開映像

Nintendo Laboを発表。「World of Warships Blitz」などが配信開始など。先週のゲーム関連記事のまとめ(1/15~1/21)。 hqdefault

2.モンストなどが、ガチャの提供割合を表示

以前、Appleの英語版ガイドラインに「ガチャの出率表記を義務付ける条項が追加」されたことを書いたが、日本語版にも追加されたことを受け、パズドラに続き、モンストもガチャの提供割合を表示した。

この、ビッグ2が表示することで、他のソシャゲも追随せざる負えないだろう。聞いてるか?FGO。

表記されたからといって話題になることはないが、ガチャゲー改善化の第一歩としては、嬉しい変化。今後もガンガン締め付けていってくれ。

ガチャの「提供割合」表示および、ガチャでの★3(銀卵)キャラクターの排出廃止のお知らせ (公式サイト)

3.グリマスがサービス終了を発表

バンナムによるGREE版「アイドルマスター ミリオンライブ!(グリマス)」が2018年3月19日11:59にサービス終了することを発表。

サービス開始は2014年の12月なので3年以上運営していたことになる。

バンナムによるGREE版「アイドルマスター ミリオンライブ!(グリマス)」が2018年3月19日11:59にサービス終了することを発表。

4.先週の新作ゲーム

今週から、アリスギア・メガテン・サーヴァントオブスローンズなど一気に話題作が配信開始しそうだが、先週の話題作は、「World of Warships Blitz」のみ。他のおすすめは「猫のニャッホ 〜ニャ・ミゼラブル〜」、「Gems Frontier」、「Paint Tower!」ぐらいか。

「World of Warships Blitz」はさすがのクオリティの高さ。艦船らしいゆったりとした動きで、戦車戦とは違った戦略が必要になり楽しめる。ただ、戦艦ストライクとの酷似性も指摘されており、オリジナル性を出すことが求められる。

iPhone ACさんが解説されています。

1月18日:World of Warships Blitz、三国ロマンス 乱世を終える少女、稚魚から育てるアロワナ、Coin Match、猫のニャッホ 〜ニャ・ミゼラブル〜、Fox Adventurer

1月20日:グリメロ、Mind Construct、Catsby、We Bare Bears Quest for NomNom、Rocket Glow!、Gems Frontier、Paint Tower!

スポンサーリンク
スポンサーリンク