FGO 年末年始のイベントの感想。「修羅道」や「ディグディグ3」などが配信開始など。年末年始のゲーム関連記事のまとめ(12/25~1/7)。

FGO 年末年始のイベントの感想。モンストに復帰や、「修羅道」や「ディグディグ3」などが配信開始など。

年末年始のゲーム関連記事のまとめ(12/25~1/7)。

※ラインナップ
FGO 年末年始のイベントの感想
World of Warships Blitz 1月18日サービス開始か?
おっさん、モンストに復帰する
先週の新作ゲーム

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ

1.FGO 年末年始のイベントの感想

第2部プロローグ「序/2017年 12月26日」から「序/2017年 12月31日」、そして12月31日の「Fate Project 大晦日 TVスペシャル 2017」ときて、お正月からの福袋と新鯖「葛飾北斎」の登場と、葛飾北斎の体験クエストなど、年末年始に色々なイベントが開催された。

まずば、年末の「序/2017年 12月26日」「序/2017年 12月31日」。やっとメインストーリーがが動き始めたな。バトルはイベントバトルのみで、ほとんどストーリーパートばかりのクエスト。言峰綺礼が出てきて思った通りの行動をしたり、ダ・ヴィンチちゃんが倒されるもロリンチちゃんとなって復活したりと、色々今後に期待が持てるストーリーだったが、第2部開幕が春頃とかね…。

大晦日スペシャルのアニメも序の前日譚のような内容、というか序をプレイしてないとさっぱり内容がわからない。

そして、正月の福袋イベントは不具合を起こして正月から早速メンテ。葛飾北斎ガチャは結局70連+呼符20枚で星4以上のサーヴァントは星4エリちゃん1枚のみという爆死っぷり。クリスマスで10連でエレキシュガル引いた反動にしちゃでかすぎるぞ。

と、何一つ良いことがなかったFGOの年末年始でした。

FGO 第2部プロローグ「序/2017年 12月26日」 が12月26日より開幕!新キャラクター達が登場!

第2部プロローグやお正月キャンペーン!などの、年末年始のFate/GOイベント情報まとめ。

2.World of Warships Blitz 1月18日サービス開始か?

海外版のサイトでは1月18日サービス開始を発表している“World of Warships Blitz”だが、日本語での告知が一切ないんだよね。

PC版はすでにあるからローカライズの問題はないだろうし、日本だけ遅らせる理由は無さそうだが。何かしらの告知は欲しいね。

World of Warships Blitz 1月18日サービス開始か?シリコンスタジオ開発のPC版テラバトルがサービス終了など、気になったゲームニュースのまとめ(12/30)。

3.おっさん、モンストに復帰する

何度目の復帰になるかは分からないが、今回は少し長く続けられそうだ。

そもそも、正月にFGOで爆死したのに腹を立てて、色々なソシャゲでリセマラしまくってたんだよね。まあ、良いのが出たからって続ける気はなかったんだけど。

それでも正月の獣神祭でマナ×2、ルシ×2、ガブリエル、正月パンドラ、デネブ、ブリュンヒルデ、茨木童子、グィネヴィア、アトゥム、ハンキン、茶々を獲得したアカウントを、昔やり込んだ人としては捨てる気になれなかったよ。

というか、これだけのメンツならしばらくガチャ引かなくてもいいや。ホシ玉も一回も引いてないし。

それにしても、マナの登場で水属性以外のクエストがかなり楽になった。

特に進化マナの友情コンボは強力で艦隊を組めるとかなり強いが、自分から動いて攻撃というタイプではない。神化は万能な友情コンボ発動役かな。AGB+ADWに貫通と、進化マナの友情コンボ発動役にしています。

マナ艦隊でどれだけクエストが楽になるかというと、サンクチュアリドラゴンリーダーでイザナミを曜日クエスト並みに楽勝できるぐらい。もしくは、ギミック適正全く無いのにイザナミ3種(通常・零・廻)を簡単にクリアできるぐらいかな。

爆死報告がかなり多かったが、それに見合う強さをもったユニットだ。アニメのキャラクターというのもあって、正月限定だけじゃなく何かしらのイベントでまた登場しそうな気もする。

FGO 年末年始のイベントの感想。「修羅道」や「ディグディグ3」などが配信開始など。年末年始のゲーム関連記事のまとめ(12/25~1/7)。 0108game-matome-IM001

4.年末年始の新作ゲーム

年末年始の新作で一番の注目作は、ガンバリオンの「修羅道」。アンドロイド先行配信ながらもハイエンドな機種のみプレイ可能な仕様のため、かなりの人がプレイできず、配信開始してたことすら気づかないぐらい話題になってなかった。現在ではiOS版が配信開始したこともあって少しは話題になっているが、このまま消えていきそうな気もする。

ハップによるシュールなミニゲーム集「ときめーたー」や、ステージ制となってやりごたえが増した「BBTAN2 by 222%」などもお薦め。

東方好きなら「とーすと!」も悪くない。

iOSから遅れてAndroidでも登場した「ディグディグ3」もスタミナに広告とさくさくプレイできるとはいえないが、この手のゲームの中ではやはり一番面白い。

12月26日:修羅道、プラトモ.リゾート、ベスタク、まんぷくマルシェ3、青鬼3

12月21日:ダブルドラゴン4、MobNsters、Ball Bouncer、Tales of Dragoon、THE LAST NOUMIN

1月4日:ときめーたー、BBTAN2 by 222%、とーすと!、タクティクスRPG

1月5日:ディグディグ3、Pathfinder Duels、KittyTheater、作ろう!ミニチュア牧場、Crush Escape

スポンサーリンク
スポンサーリンク