グラフィティスマッシュ(グラスマ) 攻略 武器についてのざっくりまとめ。武器強化もなかなかのマゾ要素。

グラフィティスマッシュ (グラスマ) 攻略 武器について のざっくりまとめ。

このゲームのマゾ要素は覚醒だけかと思ったが、武器強化もなかなかのマゾ要素。

クエストを周回してキラー持ちでスロット3個空きを狙い、手に入れたら装備するマテリアを厳選していくとかね。

楽しいじゃないか!

スポンサーリンク

グラフィティスマッシュ (グラスマ) 攻略 武器について

グラフィティスマッシュ(グラスマ)の武器について解説していきます。

潜在解放でのキャラクターのスペックアップに行き詰まったら、武器クエストを周回して武器を強化していくのがお薦め。

グラフィティスマッシュ(グラスマ) 攻略 武器についてのざっくりまとめ。武器強化もなかなかのマゾ要素。 1107game-gurasuma-IM001

武器の用途
装備して武器スキルを発動し敵を攻撃(ターン開始時、塗りの上にハンターがいる場合)、覚醒(進化)素材、経験値素材

武器のスペック
レア度、攻撃力、重量、マテリアスロット、キラー

武器の強化
レベル、マテリア

武器の最大レベルは99。同じ武器1個に対し1レベルづつ上がっていく。レベル1にレベル10を素材にして合成するとレベル11になるようにレベルの継承ができる。

※11月12日追記。ランクアップ合成の際に指定されたレベル以上の武器を選択すると、必要なレベルだけ引いた武器が残る。

例:ランクアップ指定武器レベル1→セットした武器レベル10→ランクアップ後レベル9の武器が残る。

残したいけどかさばる武器は、ガンガン合成して整理しておこう。

武器クエストは中級・上級・超級の難易度がある。モンストをプレイしていたなら消費AP量で感づくだろうが、このゲームの難易度は中級がモンストのイベクエの上級程度の難易度、上級なら極、超級なら超絶?爆絶までは行かないと思うけど。

※11月10日、Twitterにて絶級確認。

イベントで表示されるのは上級までで、超級は遠征で地図を入手できる。ちなみに「ルーンストック」の超級の地図は古代の棺という施設で手に入れました。

グラフィティスマッシュ(グラスマ) 攻略 武器についてのざっくりまとめ。武器強化もなかなかのマゾ要素。 1107game-gurasuma-IM002

ユニットに専用武器というのはなく、どの武器でも装備可能。進化素材に使ったからといって、そのユニットに装備させると特殊な効果が発揮することはない。 ただ、武器によって攻撃パターンや重量が違うので、ユニットの特性に合わせて武器を選ぼう。

グラフィティスマッシュ(グラスマ) 攻略 武器についてのざっくりまとめ。武器強化もなかなかのマゾ要素。 1107game-gurasuma-IM003

ユニットの覚醒素材として使える武器がドロップするクエストは、大体、そのユニットのアビリティが有効なクエストになっている。

例えば、ハロウィン娘の「ルネッタ」のアビリティはレジボム・レジヘビィ、そしてルネッタの覚醒武器「キャンディロッド」が手に入るクエストのギミックはボムとヘビィ。

他のユニットの覚醒武器クエストも同じなので、初見プレイの前に大体のギミックが予想可能だ。

ただ、上級以上のクエストは敵の攻撃力が跳ね上がるため、火・水・風なら有利属性、光と闇はなるべく同じ属性で受けるダメージを減らしたい。

グラフィティスマッシュ(グラスマ) 攻略 武器についてのざっくりまとめ。武器強化もなかなかのマゾ要素。 1107game-gurasuma-IM004

武器のドロップでは上級の金箱からキラー持ちがドロップ、マテリアスロット付きは上級でもなかなかドロップしない。

その他 小ネタ

武器に装備するマテリアのクエストは、モンストの「わくわくの実」のように等級や効果があったり、マテリアが装備できない武器でクエストをクリアすると、覚醒素材用のオーブに変換してくれる。というか、オーブ集めはこのクエストがメイン

このゲームは地図でプレイできるクエストはスタミナを消費しないし、途中でゲームオーバーになっても地図がなくならないので、クリアするまではソロやマルチで何度でも挑戦できる。

地図を使わずとっておくと、その地図から直接募集中のマルチを探すことができる。例えば「ハンター戦闘訓練(上級)」の地図を持っておけば、そこから募集中の上級クエストのみを探すことが可能だ。

グラフィティスマッシュ

  • メーカー:BANDAI NAMCO Online
  • 価格:基本無料
  • 現在のバージョン:1.4.0

関連リンク

キャラクターを引っ張るだけの簡単操作で、画面を彩りながら戦う新感覚アクション!グラフィティ要素によって刻々と変化する状況下で、戦略性のあるバトルを体感しよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク