「ナイトスリンガー」や「FFレジェンズ」がサービス終了を発表、「うたプリ」やエムステ」に「スクメロ」などが配信開始など、ゲーム関連記事のまとめ(8/28~9/3)

「ナイトスリンガー」や「FFレジェンズ」がサービス終了を発表、「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」や「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」に「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」などが配信開始など、ゲーム関連記事のまとめ(8/28~9/3)

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ

まずは予想通りだが「ナイトスリンガー」が9月28日(木)にサービス終了する。既に公式Twitterも閉鎖してるしアプリのダウンロード8月29日で停止している。

配信開始は去年の12月。攻略記事を書きながら1年はもたないだろうと思ったが、その通りになったな。

モンストのようなぶっ飛ばしゲーだがスママジよりもゲーム性が良かったし、エロさ全開のキャラクターも魅力的で、海外の有名レビューサイト”toucharcade”では、配信開始してすぐに紹介記事が掲載されたほどだった。

ただ、ゲームバランスが酷すぎた。酷くてもそのうち改善するだろうと思ったが、改善せずにゲームオーバーになったらスタミナ半分?を回復という謎のサポートを追加したことから、どうやらゲームバランスをいじることができないということが分かり、プレイしなくなった。

プログラマーが逃げ出してゲームバランス部分がブラックボックス化したか分からないが、非常に勿体無い。ゲームバランスを改善したリニューアル版を是非出してもらいたい。

ゲームヴィルジャパン運営チームです。ゲームヴィルが提供する以下のタイトルにおきまして、2017年8月29日(火)をもちまして、iOS版及びAndroid版のアプリ配信及びサービスを終了とさせていただくこととなりました。【配信終了タイトル】・ナイトスリンガー上記タイトルに関し

スクエニの「ファイナルファンタジーレジェンズ」が10月31日(火)に2度目のサービス終了を迎える。

今回はサービス終了後に追加課金なしの落とし切り版アプリを有料配信予定。

有料版ではメインストーリーなどを新たなゲームシステムでお楽しみいただけるほか、現在の『ファイナルファンタジーレジェンズII』をプレイいただいていたお客様には、一部データ引き継ぎなどの購入特典も予定とのこと。

スクエニのソシャゲとしては珍しい対応だが、シングルプレイRPG色が強かったゲームなので、本来の形に戻ったということかも。

無料ではじめるスクウェア・エニックスの本格PCゲーム・スマートフォンゲーム情報が満載!SQUARE ENIX BRIDGE(スクウェア・エニックス ブリッジ)はiPhone、Android、パソコンから無料のかんたん登録で、今すぐお楽しみいただけます。提供中サービス ドラゴンクエスト モンスターパレード・KINGDOM...

同じくスクエニの「ポップアップストーリー」も10月31日(火)をもってサービス終了する。サービス開始は2015年10月29日なので、ほぼ2年運営していたことになる。

意外と長いな。

可愛いキャラクター達の育成ゲームだったっけ。たしか他のビックタイトルなゲームと配信時期がかぶったんだよな、と思って過去記事を調べてみたら、「MURAMASA雅」に「妖怪ウォッチ ぷにぷに」や「EMPIRE IN THE STORM」とかぶってました。

ポプストがあまり記憶に無いはずだ。ムラマサ雅とエンストにハマりまくってたから。

ポップアップストーリー 魔法の本と聖樹の学園(ポプスト)公式サイト。スクエニ開発陣が贈る学園冒険ファンタジー。あなたも冒険者を育ててみませんか?スマートフォン向けに好評配信中!

先週の新作ゲーム

“うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live”、”アンライト:スキゾクロニクル”、”ディアマジ ―魔法少年学科―”、SKYOVER(8月29日)

先週はリズムゲームが一気に配信開始したが、そのスタートがKlabによるうたプリのリズムゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」。

リズムゲームの演出は地味だが、メイン画面などではキャラクターが良く動くし、ある程度のボイスもあったりと、イベントパートに力を入れた作りになっている。

何故か再集結した『SKYLOCK』制作陣による、オーソドックスなソーシャルRPG「SKYOVER」。驚きの低評価レビュー数に年内もつか?と思ってしまうが、それはそれで伝説になりそうだ。

“アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!”、”ヴィーナスランブル”、White Hole”、”群馬ファンタジー/1人TRPG”(8月30日)

うたプリに明らかにぶつけてきたバンナムによる「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」。配信開始時はまだサービス開始前だったためタイトル画面しか見れなかったが、サプライズ効果もあってTwitterのトレンド入りするなど一気に話題となった。

デレステなどでベースはできてるので、ゲームのクオリティが高いのは当然。

意外と楽しめるアンドロイド限定配信の「群馬ファンタジー/1人TRPG」。「異世界に生きる」のようなアドベンチャーRPGで、ネタにまみれた群馬を舞台に冒険する。

“ウォープラネット オンライン:Global Conquest”、”スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~”、”Angry Birds Match”、”The Walking Dead: March To War”、”Swipe Casters”(8月31日)

現代風の兵器デザインが格好良い、ゲームロフトのハイクオリティなグラフィックで作られた戦略シミュレーション「ウォープラネット オンライン:Global Conquest」。

スクエニのスクストのキャラクター達による意外とヌルヌル動くリズムゲーム「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」。

アングリーバードのちょっと変わった3マッチパズル「Angry Birds Match」の3本がお薦め。

「The Walking Dead: March To War」とかかなり面白そうなんだが日本語対応してなく手探りプレイになるのが残念。

“Noblemen: 1896″、”Smashy Duo”、”わグルま!!”、”三國志曹操伝 ONLINE”、”勇者x勇者”(9月2日)

“Foursaken Media”による、なんか凄いアクション+シミュレーションゲーム「Noblemen: 1896」。

ターン制ストラテジーのようにコストを使ってマス目を移動したり、敵の要塞を爆撃、ある程度兵隊を進めると戦闘が発生、そのエリアでの戦闘パートに切り替わる。

戦闘パートではTPSのように自身を操作して敵を攻撃したり、オートモードでマップ画面に切り替えRTSのように各部隊に支持を出しながら戦っていく。

という、バラバラのゲーム要素を上手く一つにまとめつつ、スマホで快適にプレイできるシステムにしている、かなり楽しめるゲームになっている。

日本語に対応してないのが残念。

スポンサーリンク

おすすめトピック