バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載!

バンダイより「RG 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!

HGサイズにデストロイへの変身機構を盛り込んだ、バンダイの変態技術の詰まったガンプラだ!

スミ入れと付属のデカールだけでも完成度の高い見た目になり、初心者でも簡単に組めるのはポイント高い。

同スケールのバナージ・リンクスも付属!未塗装なので塗装に自信のある人はチャレンジしてみよう!

スポンサーリンク

RG 1/144 ユニコーンガンダム

※製品詳細

  • 参考価格:4,104円(税込)
  • 販売価格:3,080円(税込)~
  • メーカー:バンダイ
  • サイズ:1/144スケール

1/144スケールという制約の中で限界を超えた変身を実現を可能にした、バンダイの変態技術が詰まった「RG ユニコーンガンダム」

ほぼそのままの状態での変身を可能にしており、HGサイズでサイコフレームが展開していくギミックを内包したのには驚きを隠せない。

HGに比べたらパーツ数は多いが、小さいパーツは多くないので意外と組みやすく感じる。

組む時は川口名人のTwitterを参考にすると、取説で分かりづらいパーツの配置などが確認しやすいのでお薦め。

また、全身を組んでからまとめてデカールを貼るのは大変なので、腕や足など一部分が完成してからデカールをその都度貼っていくのが、ストレス無くていいと思う。

今回は、ガンダムマーカーの「流し込みスミ入れペン(グレー)/amazon」のみでスミ入れ、はみ出た部分は綿棒や爪楊枝、消しペン(amazon)等で消しています。トップコートやメラミンスポンジなどは使用してません。

デカールとスミ入れのみの素組みになっています。

今年の10月にRGユニコーン用の水転写デカール(amazon)が販売されるので、本仕上げはそれからになるかな。

は通常バージョン。箱の見た目が違うだけの初回限定パッケージは何処のショップでも売り切れてるね。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM001

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM002

パーツ構成は、クリアパーツと関節が組み込まれたフレームパーツに、サイコフレームのクリアパーツを付け、その上に外装を付けていく。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM003

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM004

脚部。検証も兼ねて墨入れしまくったが、細かいデカールが多いのもあって意外と違和感がない。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM005

注目すべきは膝部分のサイコフレームの展開。ふくらはぎの部分を下に下げることでサイコフレームがせり出す変態システム。

これ出す時は良いんだけど、しまう時は何か硬い棒みたいなので膝部分のクリアパーツを押すようにしてしまわないと、ふくらはぎの部分のパーツに負担がかかりすぎて折れそうになる。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM006

足の裏を展開し側面のパーツを外して回転させて装着。

太ももはギミックでサイコフレームが展開。可動域は広く関節も柔らかくて動かしやすいが、ちょっと股関節のあたりがグラグラしてるかな。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM007

腕・肩部。独特なフレームパーツのせいもあって、肩の関節が非常に固い。曲げるのもひねるのも一苦労。

その代わりポージングの保持力は高いが、あまり力を入れすぎるとバキッといきそう。これは何かしらの調整が必要だな。

腕の部分はパーツをずらしてサイコフレームを展開。腕のビームサーベルも再現可能。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM008

肩パーツもパーツ差し替え無しで展開が可能。展開する時は一旦外してから展開したほうが無難。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM009

胴体。腕を左右に引っ張ると胴体のサイコフレームが展開。コクピットハッチも開閉可能だが、流石にコクピットは再現されていない。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM010

は背面にストッパーがあり、そのストッパーを外すことで展開できる。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM011

は、それぞれ引っ張ることで展開できるが、裏から出っ張りを引っ張って展開した方がいい。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM012

頭部。頭部は流石にパーツを外して配置を変えて変身、構造的にパーツを外さなくても、なんかこのままでも変身しそうな雰囲気の構造なのは、バンダイのこだわりなのか。

は展開できる角に、デストロイとユニコーン固定での角も付属。流石に角の金色はデカールじゃなく塗装することをお薦めする。モールドが潰れるし、デカールだとテカテカしすぎだし。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM013

バックパック。バックパックは左右にバーニアを展開し、ビームサーベルの持ち手をグリッと動かして展開。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM014

で、デストロイモードに変身!

各パーツがしっかりはめ込んであるのでポロリは全く無い。というか、関節部などが固くて、フレームを折らないようにポージングをとるのに神経を使う。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM015

ビームマグナムはマガジンを差し込めるギミックがあり、カートリッジの保持力も高い。

ハイパー・バズーカにもマガジンを差し込めるギミックがあるが、こっちはツメが甘いのもあってかなり外れやすい。これも調整が必要だな。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM016

シールドも当然デストロイに展開可能。腕にはフックで引っ掛けるだけなので、取り外しがしやすい。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM017

ユニコーンモードでHGサイズ、そこから外装を展開するのでデストロイモードではかなりマッシブなプロポーションになって、最高に格好良い。

角の根元のたんこぶも、サイズが小さいのもあってそこまで気にならないかな。

ゲート跡も白パーツでは目立たないし、なるべく隠れるようにしてあるので、ちょっとした処理だけで良い。

ビームマグナムなどの合わせ目も、目立たないようになってるので、合わせ目消しの必要はなさそうだ。

それにしても、付属のデカールとスミ入れだけでも、この完成度よ。

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM018

バンダイ「RG(リアルグレード) 1/144 ユニコーンガンダム」が登場!HGサイズにデストロイへの変身機構を搭載! 0809hobby-unic-IM019

ガンプラ初心者でも格好良く組める組やすさに、ガンプラ上級者も唸るHGサイズに組み込まれた変身機構。

ここ最近はガンプラの進化がすごいことになってるが、これは極めつけだな。

ご購入はこちらから

スポンサーリンク

おすすめトピック