「フィンガーナイツクロス」などが配信開始。「ブレス・オブ・ファイア6(BOF6)」がサービス終了など、ゲーム関連記事のまとめ(7/24~7/30)

「FGOフェス」が開催し、様々なイベントやアプデ内容を発表。「ブレス・オブ・ファイア6(BOF6)」がサービス終了。「フィンガーナイツクロス」や「青空アンダーガールズ!」などが配信開始など、ゲーム関連記事のまとめ(7/24~7/30)

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ

まずは、「Fate/Grand Order Fes. 2017 ~2nd Anniversary~」が開催。

そのフェス内での「Fate/Grand Order カルデア放送局 2周年SP」に於いて、様々なアプデやイベント情報が公開された。

特別ログインボーナスやホームズの実装。曜日クエストのAP半減に強化の大成功率アップ。

スタートダッシュキャンペーンのリニュアールに、メインクストの消費AP半減を恒常化。

クリア報酬をリニューアルし、既にクリア済みの人でもマスターミッションから報酬が受け取れる。

課金石購入時に貰えるおまけの無償課金石の数を1.5倍に。

後は、8月2日の18時に更なる追加要素が発表されるとのこと。

これに2017年版水着クエも来るし、有償課金石限定だが福袋が来てるし、ホームズピックアプガチャが来てるしと、なかなかのガチャラッシュ。

2周年に向けて一気に搾取しに来やがったな。と思いつつ10連ガチャをポチッと押す。

TYPE-MOONが贈る、新たな「Fate」RPG。「Fate/Grand Order」公式サイト

そして、一瞬目を疑ったがドラゴンボールだと変に納得してしまう、「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」が全世界2億ダウンロード達成。

正直バンナムのキャラゲーなので、そこまで面白いというわけではないと思うんだが、海外でのDBの異常なまでの人気に支えられたんだと思う。

現在2億ダウンロード突破記念キャンペーンを開催中。

「ブレス・オブ・ファイア6(BOF6)」が9月27日をもってサービス終了することを発表。

人気タイトルのナンバリングでありながら基本無料の課金スタイルを取り入れ、さらにサービス開始前のメディア発表会でゲーム内容より「課金へのこだわり」をメインに発表したため、サービス開始前から従来のBOFファンはもちろん、ファンじゃない人にも呆れられたゲームだった。

欲をかきすぎて失敗した見本のようなゲームである。

「ワンダークラウン」や「蒼空のリベラシオン」に「ヴァリアントナイツ」や「GODGAMES(ゴッドゲームス)」が、9月にサービス終了することを発表。

終わる終わると言われ続けていたたワンクラとソクリベ。何気に1年数ヶ月はサービス続いていたんだな。

「ワンダークラウン」や「蒼空のリベラシオン」などが9月にサービス終了することを発表。
「ワンダークラウン」や「蒼空のリベラシオン」に「ヴァリアントナイツ」や...

スクエニが、総合エンターテインメント・プロジェクト「ディア ホライゾン」を発表。

スマホゲームの事前登録も開始した。

「けものフレンズ」や「ケイオスドラゴン」のようなメディアミックスで展開していくコンテンツかな?スマホゲームにTVアニメ、オリジナルコミックに小説、ラジオに4コマ漫画と一気に展開していく。

ソシャゲの絡んだメディアミックスは爆死率が高い気がするので、どう爆死するか見届けようじゃないか。もしかしたら「けもフレ」みたいに起死回生するかもよ。

スクウェア・エニックス公式『ディア ホライゾンポータルサイト』です。キャンペーンや各種メディア展開などの最新情報をお届けしています。

先週の新作ゲーム

“フィンガーナイツクロス”、”Unlucky 13 – Relaxing block puzzle game”、”Kitten Blocks”、”Zame”、”World of Guns: Gun Disassembly”(7月25日)

リニューアルしてし再出発を図った「フィンガーナイツクロス」。

相変わらずの面白いゲームシステムに素晴らしいキャラデザ。そして、まだテスト段階だがマルチプレイも実装と、色々とクオリティアップがされている。

ただ、基本的には低い排出率の高レアユニットを当ててレイドなどでなんとか専用装備を手に入れ、やっと強くなったと思ったら、上位互換のユニットが追加されていくという、かなり面倒臭くてバトル以外でフラストレーションが溜まりやすいゲームでもある。

懐かしてくてしばらくプレイしてたけど、だんだん過去の面倒臭さを思い出して辞めてしまったよ。

“青空アンダーガールズ!”、”ラノゲツクールF”、”Space Commander”、”サクッとソリティアシティ”、”Hades’ Star”(7月26日)

スクエニによる、美少女たちが歌って踊るリズムゲームのふりをしたカードゲーム「青空アンダーガールズ!」。独特なゲームシステムのため、面白かどうかが賛否両論になっている。踊っているモーションは流石のスクエニだけあってかなり高クオリティ。

そして、ソリティアをプレイした時のポイントで文明を発展させていく、暇つぶしに最適な「サクッとソリティアシティ」。クリアじゃなく詰まるまでのポイントをドンドン貯めて発展させていくゲームだな。

“冷蔵庫のプリン食べられた – 脱出ゲーム”、”LEGO® クエスト & コレクト”、”まめときどきはげ”、”Lostkeeper : Expedition”(7月28日)

相変わらずシュールなハップさんの新作バカゲー「冷蔵庫のプリン食べられた – 脱出ゲーム」。相変わらずのシュールさにニヤけてしまう。

そして、韓国産のRPG”Lostkeeper : Expedition”、多分フィンガーナイツと同じイラストレーターの人を起用したソシャゲ要素が無いRPGで、シンプルなポチポチゲー風のコマンドバトルだが、楽しめそうだ。

スポンサーリンク

おすすめトピック