任天堂が「ミニ スーパーファミコン」を発表、ミリシタやFF15のGOWが配信開始。シンフォギアXDにハマるなど。ゲーム関連記事のまとめ(6/26~7/2)

任天堂が「ミニ スーパーファミコン」を発表、セガの「ワールドチェイン」がサービス終了、「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(ミリシタ)」や「ファイナルファンタジー15: 新たなる王国 (Final Fantasy XV)」などが配信開始したが、一番プレイしてるのが「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」など。

ゲーム関連記事のまとめ(6/26~7/2)

スポンサーリンク

ゲーム関連記事のまとめ

先週一番の話題は、やはり「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の発表かな。

アメリカ版ミニスーパーファミコンこと「Super NES Classic Edition」の発表が先に行われ、日本版も近日中に来るかと思ったら、まさかの当日発表。

アメリカ版とは見た目はもちろんだが、収録タイトルも一部違っている。ファイアーエンブレムやがんばれゴエモンが入ってるしね。

どっちが良いかは好みによるが、見た目のデザインは日本版のほうが良いよな。

スーファミはラインナップが豊富なので、第2弾、第3弾と出すことも可能だが、本体ごと何個も出されるとかさばるかも。

アメリカ版ミニスーパーファミコンこと"Super NES Classic Edition"を2017年9月に発売決定!
任天堂アメリカがアメリカ版ミニスーパーファミコンこと"Super NE...
「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が予約開始!ミニファミコンも2018年に再生産決定!
任天堂より「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が予約開始...

“Cygames”による豪華制作陣によるリアルタイムタクティクス「ロストオーダー」がCBTの募集を開始。

オウガバトルの制作陣によるリアルタイムタクティクスというジャンルのゲームらしく、見た目は満点。

後はバトルシステム次第かな。容量が2GBもあるらしく、Androidには厳しい参加条件となっている。

"Cygames"によるリアルタイムタクティクス「ロストオーダー」がCBTの募集を開始!
"Cygames"による豪華制作陣によるリアルタイムタクティクス「ロス...

スクエニが美少女ポチポチゲーの「スクールガールストライカーズ」のリズムゲーム「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」を発表した。

アイマスの新作リズムゲーム「ミリシタ」が配信開始に加え、前作のデレステもアップデートでグラフィックも含めた色々な要素を改善と、他の美少女リズムゲームの追随を許さない布陣になったタイミングでの発表は、始まる前から爆死宣言しているようにも感じる。

大手として負けてられないとでも思ったのだろうか分からないが、もうちょっと発表のタイミングをずらすこともできたんじゃないか?

現在、Android限定でトライアル版を配信。スクエニメンバーズ会員限定の先着順で参加可能。

スクールガールストライカーズよりアイドルチームがデビュー♪ 人気キャラクター達が歌って踊る新感覚リズムゲーム『スクールガールストライカーズ 〜トゥインクルメロディーズ〜』本作をいち早く体験できるトライアル版を配信!奮ってご参加ください!

セガの「ワールドチェイン」が2017年8月31日にサービス終了することを発表した。

サービス開始は2016年9月12日、ギリギリ1年もたなかったな。

ゲームは歴史上の偉人達を使ってバトルするチェインクロニクル風ゲームだったっけ。ストーリーとビジュアル以外は完全にチェンクロでマンネリ気味だったような記憶がある。

一応、「メインストーリーの完結」「究極襲来の追加」「CITYイベント」など更新予定とのこと。

ワールドチェイン セガが贈る、チェインシナリオRPG登場!呼び起こせ、血脈の中に眠る「物語」を。

先週の新作ゲーム

“戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED”、”アバターメイト”、”turretz”、”Warz.ioi”、”ぼく、猫ですって! – 猫が勇者のタップRPG “(6月26日)

原作ファンはもちろん原作を知らなくても楽しめるかな?戦姫絶唱シンフォギアのキャラゲー「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」。

オートバトルのFGO風RPGで、派手な演出の必殺技に豊富な楽曲、3期まで放映済みで現在4期目がスタートしているだけあって、メインストーリーやサブストーリーも最初から豊富に用意してあり、飽きることなくプレイできる。

しかも、現在開催中のイベント報酬が豪華でユニットを一気に育成することも可能で、途中でだれる暇がない。

ちなみに、ガチャの排出率は酷いし、進化で星の数が増えることはないので、最初にリセマラで星5を手に入れてから進めたほうが良い。

広告が多いのが難点だが地味にハマってしまう全方位型STG「turretz」もお薦め。

“八月のシンデレラナイン”、”ミスティックガーディアン”、”走り撃ちバンディット”、”Piggy Wiggy”(6月28日)

ほぼ一年近く配信開始を延期していた千メモのアカツキによる野球をテーマにした美少女ゲーム「八月のシンデレラナイン」。

本格的な野球ゲームのスタイルを捨てたことで、プレイしやすいカジュアルな美少女ゲームになっていると思う。まあ、キャラデザが気に入れば。

“ファイナルファンタジー15: 新たなる王国 (Final Fantasy XV)”、”アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ”、”功夫全明星”、”B-PROJECT ~無敵*デンジャラス~”、”12 Labours Of Hercules III”(6月29日)

ひっそりと配信開始したFF15のGOW「ファイナルファンタジー15: 新たなる王国 (Final Fantasy XV)」、記事にも書いたがFFシリーズのGOW風ストラテジーなら人気が出たかもしれないのに、なんでFF15オンリーなんだ?というか、FF15のスピンオフアプリ、全部爆死してないか?

そして、遂に登場した勝利が約束されたゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」。グラフィックの向上はもちろん、スマホゲーなのに3Dキャラの動きにカクつきが全くない自然で滑らかなアニメーションに驚愕するクオリティ。こりゃ、よその美少女音ゲーは何処も勝てんわ。

“Castle Revenge”、”Futurama: Worlds of Tomorrow”、”ソードアルケミスト”、”サメーズ”、”Darkness Sweeper”、”キューティー・モンスターズ・バトルアリーナ”(7月1日)

「Castle Revenge」「Darkness Sweeper」などが配信開始。新作スマホゲームアプリ(無料/基本無料)紹介。
7月1日・新作スマホゲームアプリ(無料/基本無料)紹介。 対戦可能な...

対戦可能なぶっ飛ばし城破壊ゲーム「Castle Revenge」が面白い。

昔のFlashゲームにあったスリングショットアクションの城破壊ゲームがベースだが、相手の城を破壊するだけでなく、自身お城を強化して敵からの襲撃に耐えることもできる。

クラクラ系ストラテジーのフィールドを城に、攻撃をスリングショットアクションに変えたもんだ思えばいいかな。

紹介し忘れていたが「Darkness Sweeper」も手軽にプレイできるダンジョロット風ローグライクRPGでお薦め。ただしボリュームはあまりない。

スポンサーリンク

おすすめトピック