NEWS一覧

NO IMAGE

山本一郎×日高裕介のソーシャルゲーム対談(後編)が日経ビジネスオンラインにて掲載。「健全性というか、社会性が高いゲームになるよう、僕が責任を持ってやっていきます。」

日経ビジネスオンライン上にて、「ゲームにおける「射幸性」は何が問題なのか:山本一郎×日高裕介 ソーシャルゲーム対談(後編)」が掲載されたので、一部を抜粋して紹介。後編ではソシャゲの射幸性について対談というか、グラブルのガチャの問題改善について話しています。

NO IMAGE

任天堂初のスマホアプリ「Miitomo(ミートモ)」が配信開始!今後の展開が気になるコミュニケーションアプリだ。

任天堂初のスマホアプリ「Miitomo(ミートモ)」が、本日(3/17)配信開始した。現在では、クオリティの高いコミュニケーションアプリと言った感じで、今後、任天堂が配信するであろうアプリやゲームと、どう連携するかが気になるところだ。

NO IMAGE

「メビウス ファイナルファンタジー」に新ジョブのモンクが追加。相変わらずこのゲームのキャラデザは独特のセンスしてるよな。

本日(3/1)、「メビウス ファイナルファンタジー」で新ジョブのモンクが追加、及び探索4thの追加に、「春いちばん冒険キャンペーン」が開催された。新ジョブのモンクは、全てのプレイヤーに「しろおびモンク」が配布されるので、一度使ってみてもいいだろう。それにしても、相変わらずこのゲームのキャラデザは独特のセンスしてるよな。

NO IMAGE

“App Annie”が2015年におけるトップパブリッシャー52社を発表。mixiやガンホーなど日中韓のメーカーで過半数を占める。

アプリ分析とアプリデータを提供している"App Annie"が、2015年におけるトップパブリッシャー52社を発表した。このトップパブリッシャーは"App Annie"が市場データを参照に収益の高い企業を選んでいるので、「面白いゲームを作ったか?」のような評価の仕方はされていません。トランプのカードに見立てて紹介された52社の中に日中韓のソシャゲ主流のメーカーが複数ノミネートしている。

NO IMAGE

「グランブルーファンタジー」がガチャの天井を決めたことで、景品表示法という新たな地雷を踏み抜く。

昨日、グランブルーファンタジーの公式サイトにて、「今後の方針」というタイトルでガチャに関する取り組みなどを発表した。現在進行中のグラブル問題に対しての措置だと思われるが、その取り組みが新たな地雷を踏んだ可能性があるようだ。それは、ガチャに天井を作ったことにより景品表示法に引っかかったことである。

NO IMAGE

中国が外国企業のインターネットコンテンツの配信を禁止へ。チャイナ・リスクがオンラインゲームにも影響を与える。

中国が外国企業のインターネットコンテンツの配信を禁止すると"New York Times"などのメディアが報じた。現地時間2016年3月10日から施行される。これにより、中国以外の国にサーバーを置いているオンラインゲームなどは、中国ではプレイできなくなり、当然、中国での収益を上げることはできない。

NO IMAGE

グラブル問題とAppBankの問題が全国紙に掲載される。さらにCygamesは「頻繁に出現率を変動させる」と新たな火種を投下し、後に釈明。

先日(2/18)、グランブルーファンタジーの問題が、"讀賣新聞の夕刊"及び"YOMIURI ONLINE"にて掲載。そして、AppBank社による決算修正発表が"東洋経済"や"TBS News i"に取り上げられることになり、CygamesとAppBankの両方の問題が、一気に全国区に知れ渡ることになった。

NO IMAGE

グラブルがレジェンドガチャの確率表記にガチャ履歴の撤去などを発表や「山本一郎」氏がソシャゲのガチャの問題について4gamerに記事を掲載。

先日、AppBankやグラブル問題で話題となった「やまもといちろう」氏によるソシャゲのガチャの問題についての記事が4gamerに掲載されたり、問題となったグランブルーファンタジーが、「レジェンドガチャに関する重要なお知らせ」を発表したりと、少しですが動きがありました。

NO IMAGE

CODやディアブロの「Activision Blizzard」がレイオフを実地していたことを海外の複数のニュースサイトが報じる。売上は好調だがカジュアル層の取り込みに苦戦。

"コール オブ デューティ"シリーズや"ディアブロ"などで知られる「Activision Blizzard」がレイオフを実地していたことを、海外の複数のニュースサイトが報じた。コンシューマーゲームの売り上げなどでは好調だったが、カジュアル層のユーザーを取り入れることができず苦戦していたようだ。

NO IMAGE

やまもといちろう氏がヤフーニュースに掲載したAppBank社の調査報告書の記事についての追記。(2016年2月8日 19時 さらに追記)

先週末にやまもといちろう氏が、「AppBank社、元役員の横領金の流出先に「暴力団関係者」の疑い 調査報告書に記述せず」という記事をヤフーニュースに掲載したことを紹介したが、その後、色々と動きがあったのでまとめていきます。

NO IMAGE

comScoreがアメリカでの2015年12月におけるアプリの市場シェアを発表。Facebookの圧倒的な使用率と苦戦続きのtwitter。

comScore(モバイル利用動向調査などを行う米国の会社)が、アメリカでの2015年12月におけるアプリの市場シェアを発表した。調査対象の18歳以上で最も使用されたアプリは"Facebook"で76.8%。、次いで"Facebook Messenger"が62.5%twitterは24.5%と低い使用率になっている。