「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。

ハードコアなハクスラが楽しめる「Ire: Blood Memory(アイア)」の新バージョンをざっくり解説。

ダークでハードコアな世界観の、スマホとしては珍しく重厚的なハクスラが楽しめる「Ire: Blood Memory」がバージョンアップで、色々と仕様変更になりプレイしやすくなった。

まあ、仕様変更になったと言ってもバトルパート以外の部分で、バトルパートは以前のままだと思う。

なので、クリアできないステージなどの攻略は”Youtube”にプレイ動画が多数あるので、立ち回りをチェックするのも良い。

それにしても、以前のバージョンの時は、一部のコアユーザーしか注目してなかったのが、今回のバージョンアップで、かなり注目を集めているのは嬉しいね。

※画像右上の赤い四角は、スクリーンレコーダー・アプリによるもので、当ゲームとは関係ありません。

スポンサーリンク

Ire: Blood Memory(アイア)

サービス開始から、ずっと「イーア」とか「イレ」とか読んでいたら実は「アイア」でした、なハクスラ系アクションの新しいバージョンのプレイのコツをざっくり解説します。

ゲームは、韓国産ハクスラでは珍しい、派手な演出もスピード感も無い重厚なバトルが楽しめるハクスラ。

ゲームの難易度は、難しくもあり簡単でもありと言ったところか。

オートバトルや脳筋プレイではすぐに行き詰まってしまうが、ステージごとの立ち回りが分かると難易度はぐっと下がる。

その立ち回りを見つけるまでが大変だが、スタミナ制ではないので何度でもチャレンジできるし、多分ステージ構成は前バージョンと変わってないから、youtubeでプレイ動画を見つけるのも良い。

まあ、「やさしい」難易度でも、後半になると立ち回りが分かってもキツイが。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG001

バトル以外のゲームシステムは、以前のバージョンに比べて、かなりカジュアルになった気がする。

特に装備がガチャで簡単に手に入るのは嬉しい。

以前のバージョンは、素材を集めて基本装備を作り、強化や合成でレア度を上げていくのを各武器・各属性で作っていたしね。

やりこみ要素としては楽しめたが、発熱とバッテリーの消費が激しかった前バージョンで、ひたすら周回プレイするのはキツかったぞ。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG002

プレイのコツ – バトル編

1.自分にあった武器を見つけよう!

初めに武器を選択できるが、どの武器でも倉庫にあれば装備できる。というか、「S+」でクリアするには、指定された装備を使う必要がある。

しかし、ボス戦などでうまい立ち回りが必要なステージでは、使いやすい武器を選びたい。

なので、「やさしい」難易度の1番初めのステージを利用して、4種類の武器を検証しよう。

武器のコンボ表は、バトル画面の左上の「一時停止ボタン」を押すと表示される。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG003「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG009

2.周回プレイはオートバトルで。

ワールドマップの「エコの遺跡」は、12時間毎に無料で開放でき、開放してからの2時間、通常クエストでオートバトルが使用可能になる。

クリアしてないクエストでも使用可能で、序盤はこれでガンガン進めるが、5章のボス戦辺りからオートバトルじゃキツくなってきて、最終的にはマニュアル操作のみで進めることになる。

ただ、このオートバトルはオートリトライ機能も付いているので、強化石集めのクエ周回には、かなり役に立つ。

まあ、「やさしい」難易度じゃ手に入る強化石も少ないので、「ふつう」難易度をプレイし始めてから有効活用できるかな。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG004

3.リングアウトを利用しよう。

一部のステージでは、ステージ外から落ちてしまってゲームオーバーになるが、これは、敵にも有効だったりする。

雑魚敵はもちろんボスにも有効で、上手く誘導したり、のけぞらせたりして落とすことができたら、こちらの勝利になる。

狭いステージでは有効な戦い方なので、試してみよう。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG005

プレイのコツ – システム編

1.ガチャは武器をメインに。

とりあえず、武器ガチャでAランクの武器を手に入れておくと、かなり有利に進められる。

Bランクまでは、ちょっと頑張れば合成で手に入るので、ガチャではAランク以上を狙いたい。

Aランク武器が1個でも手に入ったら防具ガチャを回しても良いけど、とりあえずは、手持ちやドロップした防具を強化や合成でランクアップしていくと良い。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG006

2.フレンドを厳選しよう。

フレンドに登録したユニットの役割は、「通常クエストで呼び出して一緒に戦うことができる」のと、亀裂でのボス戦で、「フレンドユニット2体と3人パーティーを組んで一緒に戦う事ができる」こと。

マルチプレイではないので操作はCPUになるし、フレンドユニットにもHPが設定してあるので、弱いユニットを連れて行っても何の役にも立たない。

ましてや、亀裂ボスはかなりの強敵なので、こちらも戦力を整えないと全く勝てない。

なので、フレンドに登録するならレベル25以上か、すぐにレベルが上がりそうなアクティブプレイヤーを選んで登録しておこう。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG007 「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG008

3.発熱やバッテリーの消費が気になる時は。

分かりづらいが、画面左側のタグを開いて「設定」をタップすると、画質などを設定することができる。

「Ire: Blood Memory(アイア)」新バージョンのバトルなどのプレイのコツをざっくり解説。 ire-IMG010

ゲーム詳細

タイトル:Ire: Blood Memory(アイア)

メーカー:10Birds
配信開始日:2016年9月29日
バージョン:2.0.2
サイズ:アンドロイド/653M~、iOS/1.40GB

関連リンク

Ire: Blood Memory(Facebook)

Ire: Blood Memory Forum(英語)

スポンサーリンク
スポンサーリンク