“Ploom TECH(プルーム・テック)”の予約・販売再開記念にテックの簡単なレビューと便利グッズを紹介。

6月23日から、福岡ではコンビニ等で販売再開、オンラインショップでは予約受付再開した“Ploom TECH”

JTが3月に販売開始した「たばこベイパー」、要するに電子タバコのようなものだが、現在販売中の電子タバコに比べると、かなりお手軽に喫煙することができる。

自分も3月に手に入れてから愛用しているので、予約・販売再開記念に”Ploom TECH”の簡単な解説や、便利なグッズなどを紹介します。

※”Ploom TECH”はタバコなので未成年者は喫煙できません。ご注意ください。
※予約受付期間:2016年06月23日(木) 10:00 ~ 2016年07月07日(木) 23:59

“Ploom TECH”とは?

“Ploom TECH”は、JT独自の「たばこベイパーテクノロジー」から生まれた新しいたばこ。

火を使わず、たばこ葉を直接加熱もしない独自の技術により、クリアなたばこの味わいを実現すると同時に、煙のニオイが無く、灰も出ないので、周囲に迷惑を感じさせずにお楽しみ頂けます。

臭いに関しては本当に全く臭わない。なので、しばらく続けていると禁煙時のように他の人のタバコの臭いに敏感になり、ドトールなどの喫煙席にいるのがキツくなってくる。

そして、お手軽。火を付けないし灰も出ないので、自宅なら何時でも吸えて何時でも止めれる

ただ、蒸気で無臭とはいえ煙は出るので、一応、外出した時は喫煙スペースで吸ったほうが良い。

バッテリーのランプの部分と接続部に吸気口があるので、ふさがないようにしよう。

“Ploom TECH”用タバコの種類

現在販売中のPloom用タバコは3種類。

ブラウンは、ちょっとシナモンの香りがする従来のタバコに近いフレーバー。初めはかなり喉にくる。

グリーンは、ストレートなメンソールで一番人気。パープルはグレープ風味の薄いメンソールで一番美味しい。

個人的に一番美味しいのはグレープだが、味がなくなるのが早く感じる。ブラウンは喉にくるので吸ってない。

なので、メインでグリーン、たまにグレープを吸っている。

デメリット

デメリットは、人によってはニコチンが薄く感じる、見た目がボールペン、交換ランプが分かりにくいなどかな。

自分はケントの3mgからの移行だったので、すんなり完全移行できたが、キツいタバコを吸っている人は厳しいかも。

見た目がボールペンなのはしょうがない。これでも電子タバコ系ではスリムなんだよ。

交換ランプは、これからドンドン改善していくと思う。頻繁にアンケートをとってるし。

後は、塗装が剥がれて汚いのをどうしようか考え中。

"Ploom TECH(プルーム・テック)"の予約・販売再開記念にテックの簡単なレビューと便利グッズを紹介。 71d8f949

グッズ

スターターキットにはケースも付いてるが、手軽に持ち運ぶには大きすぎる。

そこでペンホルダーというかペンケースというか、「ボールペンや万年筆を1本だけ入れるケース」を愛用している。

大きい文房具店などでも売ってるし、Amazonでも販売しているので、気になった人はチェックしてみよう。

本当は現物見てサイズを確認して買ったほうが良いけど、なかなか無いんだよね。

"Ploom TECH(プルーム・テック)"の予約・販売再開記念にテックの簡単なレビューと便利グッズを紹介。 1acd9827

それと100均から「タバコ消し」。これは自宅でのスタンド代わり。意外と便利。

ちょっとしたクリアケースも、まだ使えるカートリッジを収納するのに良い。

"Ploom TECH(プルーム・テック)"の予約・販売再開記念にテックの簡単なレビューと便利グッズを紹介。 52608e23

予約と購入

“Ploom TECH”を予約するには、まず「JTスモーカーズID」に登録して、「Ploom TECH」公式サイトに登録しないといけない。

登録には年齢確認ができる身分証明書が必要だし、確認が完了するまで時間が掛かるので、”Ploom TECH”の予約を検討している人は早めに登録しておこう。

福岡ではコンビニ等で店頭販売しているが週に1~2個ぐらいしか入らないらしく、よっぽど運が良くないと手に入らないような気がする。

品薄商法というよりは、転売屋対策なんだろな。本当にいい迷惑だ。

関連リンク

Ploom TECH 公式サイト

JT 公式サイト